カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 季節 >
  4. >
  5. 夏疲れを食べ物で撃退!お勧めの食べ物と控えたい食べ物とは?

健康診断・健康管理

夏疲れを食べ物で撃退!お勧めの食べ物と控えたい食べ物とは?

夏疲れの中でも深刻なのが、食欲不振や胃腸機能の低下など食事にまつわる症状です。食べ物を見直し、夏疲れを解消しましょう。

 

避けたほうがよい食べ物

すでに胃が弱っているかもしれないので、胃に負担をかける食べ物を控えてください。具体的には香辛料など刺激が強いもの、脂が多い肉や揚げ物などです。体によいイメージがありますが、きのこやゴボウなど食物繊維が多い野菜も胃腸機能が低下しているときにはお勧めしません。

 

飲み物にも注意

まず、冷たい飲み物をゴクゴク飲むのは厳禁です。クーラーで夏の体は意外と冷えています。冷たい飲み物は体を内側から冷やし、体調を崩すかもしれません。水分を一気に飲むと、胃の働きを弱くします。刺激が強いカフェイン、炭酸飲料、アルコールも要注意です。

 

お勧めの食べ物

ビタミン、ミネラル、タンパク質を補給できる食べ物が夏疲れには有効です。果物や緑黄色野菜でビタミン類、海草でミネラル類、さっぱりとしたマグロ赤身や鶏ササミでタンパク質を摂りましょう。

食欲がほとんどない場合は、バナナなど少量で栄養を補給できて食べやすく、消化がいいものを食べてください。麺類なら冷たいものよりも、温かいうどんなどにしましょう。

 

お勧めの飲み物

第一に、常温から温かい飲み物が良いでしょう。プラス、胃腸機能を回復させる作用があるハーブティーは、夏の飲み物にぴったりです。食欲不振ならジンジャーやシナモン、ローズマリー、ミントが効きます。自律神経の乱れや精神的な不調、不眠にはカモミールが最適です。リラックス効果で、心身のバランスを整えましょう。

 

夏の食生活が、秋以降の体調にも影響します。体を冷やさず、胃に負担をかけず、必要な栄養をしっかり補給できる食べ物を選んでください。

 

(Photo by:足成)

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

夏に関する記事

夏に体調を崩しやすい…夏バテの原因とは?エアコンの上手な使い方を知ろう

ジメッとした日本の夏ですが、このジメジメは湿度の高さが原因と言われています。こ...

夏場のゴルフの注意点!真夏の服装と暑さ対策グッズで熱中症を撃退!

ゴルフは今大人気のスポーツです。 適度な運動にもなりますし、老若男女が楽しめ、...


熱帯夜を乗り切る!就寝時のエアコンの使い方は、どんな方法が一番節電になる?

  就寝時のエアコンの使い方はどのようにしているでしょうか。寝ているときの快適さ...

節電で冷たいものをたくさん食べるから体が疲れる!夏だからこそ温かいものを食べよう!

節電は地球には優しいかもしれませんが、体には優しくないかもしれません。うだるよ...

カラダノートひろば

夏の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る