カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. ミルク >
  5. 【乳児の育児体験談】栄養面だけでない生活面でのミルクの重要性

育児・子供の病気

【乳児の育児体験談】栄養面だけでない生活面でのミルクの重要性

 

 

免疫力がつく母と子のコミュニケーションにいいなど、

母乳育児のメリットは大きく、出産した産院でも積極的に母乳育児を推奨していました。

母乳育児はもちろん素敵なことですが、実際育児をしてみて、ミルクも時として必要だと痛感しました。

私もできるなら完全母乳で育てたいと思っていて、幸い母乳の出が良かったので、授乳時間がかかったり、子供の眠りが浅かったり、母乳ならではの悩みはありましたが、数カ月は順調に完全母乳で育てられました。

しかし6ヶ月目に体調を崩し、長期間の通院をしなくてはいけなくなりました。しかも病院はとても混んでいて、一回の受診で半日潰れます。

できるなら免疫が切れたばかりの新生児を病院には連れて行きたくなかったので、その間は夫や母にお世話をお願いしたのですが、

一番困ったのがおっぱいです。



母乳を予め絞って冷凍しておき哺乳瓶で飲ませようとしたのですが、それまで哺乳瓶を咥えたことがなかったので子供は猛烈拒否

ミルクをあげてみたり、乳首を代えたり、色んな努力をしましたが、最初はまるで飲んでくれず、お腹が空いて号泣するパターンになってしまいました。

またようやく飲んでくれるようになっても、絞っておく母乳だけでは足りなくなりまた泣きわめき、ミルクを飲んでくれるようになるまでは最悪でした。

ミルクを飲めるようになると、腹持ちがいいので通院の間はぐっすり眠ってくれるようになりました。

母乳の出が悪くなるのではないかと心配したのですが、毎日のことではなかったおかげか、そんなことはなく、卒乳まで出続けてくれました。



ママが常に一緒にいられるとは限らないので、母乳でも少しずつ哺乳瓶やミルクに慣らしておく方が良かったと思います。

 

 

(Photo by [//pro.foto.ne.jp/free/product_dl.php])

著者: タカさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ミルクに関する記事

母乳からミルクへの切り替え時期はいつごろ?

  赤ちゃんの大事な栄養分となるのが母乳・ミルクです。全て母乳という方もいれば...

粉ミルクがどうしても必要な場合に注意すべきこと 粉ミルクの選び方、一番重要視したいことは?

母乳で子供を育てたい人にとっても、粉ミルクはなくてはならないものです。なぜなら...

ミルクの体験談

赤ちゃん好みのミルクを探す方法

大人に好き嫌いがあるように赤ちゃんにも好きなミルクと嫌いなミルクがあります。 ただミルクの種類が多...

完全母乳から哺乳瓶を使うとき

娘は現在4か月。 生まれてすぐは母乳の出が悪かったり、乳首が切れて痛くなったりと色々問題があり、母...

カラダノートひろば

ミルクの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る