カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. ロタウイルス >
  5. 赤ちゃんに多いロタウイルス感染!~子どもの急性胃腸炎~

育児・子供の病気

赤ちゃんに多いロタウイルス感染!~子どもの急性胃腸炎~

急性胃腸炎は、食べ過ぎや飲みすぎ、食中毒やストレスなどが原因で、大人が患う疾患のようなイメージがあるかもしれません。しかし、赤ちゃんにも急性胃腸炎が頻発します。それは、ロタウイルスによる急性胃腸炎です。ロタウイルスによる急性胃腸炎と、赤ちゃんのケアで気をつけたい点を挙げます。

 

主症状

秋から冬の感染が多く、下痢・嘔吐・発熱がみられます。特徴的なのは、白色の下痢をする点です。おむつ交換の際、灰色や白っぽい水溶便に気づいて感染を知るケースが多いでしょう。症状が重いのは、半日から2日。全快までは5日から1週間かかります。

 

ロタウイルスによって起こるトラブル

ロタウイルスによる急性胃腸炎の症状とともに、生じるトラブルを防ぎましょう。

頻繁に下痢をするので、オムツかぶれに注意が必要です。ふだん使っている市販のお尻拭きは、何回も使うとお尻の皮膚がこすれて赤くなってしまいます。水溶便を拭くだけできちんと落とすのは難しく、残った汚れや水分に雑菌が繁殖してかぶれの原因になります。毎回出なくても、1日に1~2回は座浴やシャワーでしっかり洗い流してください。オムツをまめに交換するのも、かぶれ予防になります。

 

下痢と嘔吐が両方起こっているなら、脱水の危険があります。口から水分補給ができない状態なら、病院へ行きましょう。刺激になる柑橘系の果汁以外なら、飲みやすい水分を与えて大丈夫です。赤ちゃん用のイオン飲料なども利用すると良いでしょう。

 

食事

嘔吐がある間は、無理に食べさせる必要はありません。母乳や粉ミルクを欲しがるなら、与えても大丈夫。粉ミルクをふだんより薄めるなども不要です。嘔吐がほとんどなく、下痢のみの症状なら、赤ちゃんが食べやすいものを少しずつあげましょう。離乳食や幼児食は、一段階前に戻って軟らかく消化が良いものを与えます。

 

脱水症状に気をつければ、ロタウイルスは自然治癒します。落ち着いて対処してください。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2009/06/08-021917.php)

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ロタウイルスに関する記事

子供がロタウイルスに感染!? 適切な治療法とは?

    冬季に特に乳幼児かかかりやすいとされている、ロタウイルス腸炎。 も...

1歳未満の乳幼児は要注意!?ロタウイルス腸炎について

  感染性胃腸炎には、ウイルス性のものと細菌によるものがあります。 細菌によ...

ロタウイルスの体験談

恐怖のウィルス性胃腸炎①

大人でも恐いのがウィルス性胃腸炎ですよね。私自身かかったことがなかったのでその恐さはそれまで知りませ...

初めての胃腸炎

年明け早々、息子が胃腸炎にかかりました。 病院に行ったところ、 特にウンチの検査などをするこ...

カラダノートひろば

ロタウイルスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る