カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 急性胃腸炎…長期間治らないときの原因は?在宅療養で症状悪化をさせないためには!肉体的ストレスには休養が大切

気になる病気・症状

急性胃腸炎…長期間治らないときの原因は?在宅療養で症状悪化をさせないためには!肉体的ストレスには休養が大切

 

急性胃腸炎の原因には、ウイルスや細菌、ストレス、アルコールなど、さまざまなものがあります!

 

どのケースでも、ほとんどが数日から2週間を目安に症状がおさまるでしょう。しかし、まれに2週間をこえて症状が続くことがあります。

 

症状が、長期間おさまらない原因について説明します。

 

激しい症状は1~2日

水分をとっても吐くような激しい嘔吐は、半日から1日、長くても2日程度が一般的です。

下痢はもう少し長引くケースが多く、数日から1週間前後でしょう。

発熱や腹痛、倦怠感なども1週間が目安です。

 

ただ、ノロウイルスのように、便中にウイルスが2週間は含まれる場合があります。

そのため、完全に症状が治まるまで2週間というのが、1つの区切りです。

これよりも長引くなら、何らかの問題があるといえます。

 

症状が長期間続くケースで考えられる原因

腸炎後症候群

下痢が治まらないときに多いのが、腸炎症候群です。

 

急性胃腸炎では、腸粘膜が炎症を起こしてはがれることで下痢を起こします。

その後の回復が順調ではないと、超粘膜がなかなか修復せず、多糖類分解酵素の活性が低下してさらに下痢を起こし、治療の効果が上がりにくくなります。

 

腸炎後症候群を防ぐには、下痢になったら動物性タンパク質や高脂肪の食事を避けることです。

おかゆなど、やわらかいでんぷん質の食事で療養してください。

 

急性胃腸炎の原因が解消されない

ウイルスや細菌のように、時間が経過すれば排泄されるものは自然治癒します。

しかし、ストレス性急性胃腸炎なら、ストレスが軽減しないと症状も軽くならない可能性があります。

 

また、アルコール性急性胃腸炎では、完治しないうちに飲酒をすると炎症を起こした胃壁をさらに傷つけ、症状が悪化します。

完治までアルコールを断つことが大切です。

 

急性胃腸炎が長引く場合、その原因を突き止めて早めに対処してください。

急性から慢性胃腸炎に移行すると、治療が困難になります。

 

 

胃が痛い!日常的に起こりやすい、胃の炎症「急性胃炎」の原因と症状、治療法

人が存在を感じることのできる臓器というのは、実は限られているのですが、その中でも胃は存在を主張する臓器。特に「痛み」で主張することが多いですよね。

 

急性胃炎とその原因などをご紹介いたします。

 

急性胃炎

飲み込んだ食事がそのまま入ってくる胃。刺激性の食物やら、みずからが出す胃酸(塩酸)やら、ストレスやら、四方八方の「刺激」にさらされ続けるため、炎症が起こりがちです。 

 

胃炎の主な原因

・トウガラシ、カレーなどの辛いもの

・氷、アイスなど冷たいもの

・スープ、ドリンクなど熱いもの

 

などの、過剰量摂取や、

 

・アルコール、カフェインの過剰摂取

・薬(抗生物質、非ステロイド性抗炎症剤、アスピリンなど)の副作用

・ストレス、不規則な生活

・煙草

 

などが、あげられます。

 

要するに、物も心も刺激的なものは、何でも胃炎の原因となる可能性があるのです。

 

治療法

刺激物の原因を取り除くのが一番です。症状がひどい場合は、1~2食絶食して胃を休めます。食べられるようになったら、必ず柔らく「胃に優しい」食事からスタートしましょう。うどんやおかゆがおすすめです。

 

アルコールやコーヒー、カレーなどは、しばらく控えることがおすすめ。緑茶、紅茶などもカフェインの含有量が意外と高いことが知られています。白湯に変えるなどして、胃を休めましょう。

 

注意すべき症状

・激しい嘔吐

・腐食性薬物などを誤飲したとき

・感染症やアレルギーによる胃炎

・激しい痛みを伴う場合

 

これらによる胃痛、胃炎は、すぐに医師にかかりましょう。

 

たかが胃痛、されど胃炎…。いつもの痛みと考えずに、医師に相談することも重要です。

 

 

急性胃腸炎は入院不要なケースが多い?在宅療養で症状悪化を防ぐ!

急性胃腸炎では、嘔吐を繰り返すなど激しい症状を呈する場合があります。入院が必要では?と心配になりますが、入院にいたるケースは少ないようです。その理由をまとめました。

 

大部分の急性胃腸炎は入院不要

急性胃腸炎の症状は、ほとんどの場合が短期間で治まります。たとえば、嘔吐なら1日前後が目安です。他の症状も数日以内に軽快するでしょう。

 

したがって、入院に至る前に快方に向かっていきます。自然治癒に任せるのが、急性胃腸炎の基本的な治療方針です。入院しない理由は、他にもあります。

 

◆特効薬がない

急性胃腸炎の多くを占めるウイルス感染(ノロ・アデノウイルスなど)では、ウイルスごとの特効薬がありません。食中毒などによる細菌性腸炎でも相当の重症でない限り、抗菌薬の投与を要しません。入院して定期的に投薬する必要がないといえます。

 

◆「腸を休める」ことが最大の治療

重篤な症状がなければ、水分を補給する以外は腸管を休ませるのが基本です。そのために必要なことは、絶食。入院しなくても在宅で行える対処法です。

 

在宅療養で症状を悪化させないために

入院が不要でも、注意して在宅療養しないと症状を悪化させる恐れがあります。次の点に留意してください。

 

◆病院へ行く

嘔吐がひどい場合などは難しいですが、できるだけ受診しましょう。ウイルスや細菌など原因を明らかにすることで、二次感染予防にもなります。単なる急性胃腸炎だと思っていたら、違う病気だった…というケースもあります。自己判断は危険です。

 

◆制吐剤・止痢剤を飲む

急性胃腸炎による嘔吐や下痢には、有毒な物質を対外に排出する役目があります。辛いからといってそれらを止めてしまうと、有毒物質の排出が遅れて重症にいたるかもしれません。

 

◆脱水

嘔吐や下痢によって、体内の水分が急激に失われます。脱水症状は命に関わるので、こまめに水分補給をしましょう。子どもや高齢者は特に気をつけてください。

 

急性胃腸炎で在宅療養する際は、症状を悪化させないよう配慮しましょう。

 

 

過労や睡眠不足でも急性胃腸炎になる!?肉体的ストレスには休養が大切です

ストレスが原因での急性胃腸炎は、現代人に多い病気としてあげられます。これは、日々の生活の中でストレスを受けることが多い現代社会が原因と考えられます。

 

ストレスを感じない環境であったり、ストレスを溜め込まないように生活していれば大丈夫と思われますが、実はストレス以外の過労や睡眠不足でも、急性胃腸炎になる可能性があるのです。

  

ストレスを感じていなくてもストレスでの急性胃腸炎に

自分はストレスを感じていない、ストレスの上手な発散方法を実践しているという人でも急性胃腸炎になり、その原因がストレスであると言われることがあります。これは過労や睡眠不足が原因で、自分ではストレスと感じていなくても、自然と体はストレスを感じてしまっているからなのです。

 

ストレスとはとても表現しにくいもので、同じ状況であってもストレスを感じるか感じないかは人それぞれであり、自分でストレスだと感じる人もいれば、ストレスを実際には受けているのにそれを感じにくい人もいます。

 

ですから、自分はストレスを感じていないのに、ストレスによる急性胃腸炎になるということもあるのです。

 

特に過労や睡眠不足などは、ストレスと直接関係ないようにも思えますが、体に対して与えているストレス、つまり肉体的ストレスにあたり、これにより急性胃腸炎になることがあるのです。

  

肉体的ストレスには休養が大切!

過労や睡眠不足などによる肉体的ストレスを防ぐためには、休養が大切です。体に負荷を与え続けるのではなく、休みの日にはゆっくりと寛ぎ、体を休ませてあげるようにしましょう。

 

これによって肉体的ストレスが軽減され、急性胃腸炎になる確率も下がることでしょう。

 

(Photo by:http://www.photo-ac.com/

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-05-23掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

胃に関する記事

吐き気が…。胃もたれにぴったりの飲みものは?胃もたれの原因&解消法とは...胃もたれの原因と考えられる病気3つ

「吐き気がするのに、すっきりと吐けない。」 「胃から上の部分に、なにかがた...

胃痙攣を誘発する食べ物とは?食事療法で発症率を下げよう!症状別の緩和法~嘔吐編~

胃痙攣には、実は相性の合わない食材・食べ物が存在します。それらの食材・食べ物...


食べ過ぎたときの腹痛...3つの理由 それぞれに対する対処法!食べ過ぎには中脘のツボで胃腸を活性化!

たとえ体によいものであっても、食べ過ぎることは体に負担をかけることになります...

脱水症状や合併症…入院が必要な急性胃腸炎の症状とは?症状はどれくらいの期間続くの?急性胃腸炎の対処法3つ

急性胃腸炎で、入院にいたるケースはほとんどありません。しかし、まれに入院が必...

カラダノートひろば

胃の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る