カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 乾燥肌 >
  5. 食事 >
  6. 乾燥肌の予防策…食生活を見直すのが実は一番の近道なんです!

美容・ダイエット

乾燥肌の予防策…食生活を見直すのが実は一番の近道なんです!

  

乾燥肌の悩みをかかえていると、ついつい高額な化粧品を購入してしまいがちです。でも化粧品の効果には限界があります。その前に食生活など内側からのケアを見直してみましょう。

 

乾燥肌の悩みは、食生活の改善で解決できる!

高額な基礎化粧品を買うよりも、日々の食生活を見直すことによって、乾燥肌を改善することができます。
基礎化粧品の効果には限界があるのです。
即効性はありませんが、潤いのある美しい肌を保つには、体内に何を摂取するかを徹底して管理することがなによりも大切です。
特に、20代後半からは、皮膚の水分量が、それまでよりも急激に落ちるので、身体を内側から変えていかなければ、根本的な解決にはなりません。

 

もちろん、最低限の保湿は必ず行いましょう。
特に洗顔後の保湿や入浴後の保湿、空気の乾燥を感じたときの保湿はこまめに行いましょう。小分けにした保湿剤をバッグの中に入れて常備しておくと便利です。


偏食をしないで栄養素を摂っている?

潤いのある肌を保つために必要なビタミンやミネラルをきちんと普段の食事で
摂取できているでしょうか。
細かく、摂取した栄養素を管理しなくても、様々な食品をまんべんなく摂取できているかどうかをチェックすることが大切です。一日何品目を食べたかを大雑把にでも把握することであれば、取り組みやすいです。
また、潤いのある美しい肌を保つには、タンパク質の摂取も必要です。
大豆食品は皮膚にとって良質なタンパク質の源となります。納豆、味噌、豆腐、しょうゆなど、和食を中心とした食生活に変えれば、たくさん大豆を摂取することができます。

毎食和食を準備するのは、なかなか大変なので、何日かに一度というペースでも十分です。


添加物はできるだけ避ける

人工調味料や、保存料など、自然では存在しない成分を体内に吸収させないように
気をつけましょう。

添加物を摂っていると、それがアレルゲンとなり、皮膚に炎症を起こしてしまいます。皮膚に炎症が起こると、かゆみなどが気になり、自分の手で、炎症部分を掻いてしまい、皮膚の表面が削り取られてしまい、乾燥肌が悪化します。

 

・偏食をしないでまんべんなく栄養素を摂る
・添加物はできるだけ避ける

この二点を意識して、乾燥肌を予防しましょう。


(photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/10170)

著者: かとりーなさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

食事に関する記事

気になる秋冬の乾燥肌対策には、山芋がぴったり!山芋の驚きの若返り効果とは?

山芋は夏バテ解消などにも使われますが、本来の冬は11月から2月、秋の終わりか...

食事で乾燥肌対策!保湿効果があるビタミンとは?

  人の皮膚は古くなれば新しいものに再生されます。この再生は肌のターンオーバーと...


乾燥肌対策に!セラミド豊富なこんにゃく料理レシピまとめ

  こんにゃくはお腹をきれいにしてくれる食材としてよく知られています。これはグ...

肌の乾燥…乱れた食生活していませんか?食生活による肌トラブル

    「肌が乾燥してカピカピ・・・」「なんで乾燥の時期ってこうなるのかな?...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る