カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. トラブル >
  5. 【乳児の育児体験談】第3のおっぱい(副乳)ができました

育児・子供の病気

【乳児の育児体験談】第3のおっぱい(副乳)ができました

離乳食が中々進まず、おっぱいばかり飲んでいたので、私の母乳の出のピークは7か月頃だったと思います。

7ヶ月なのに2時間おきとかに欲しがられ、また母乳も出まくっていました。

この時が一番お腹が空いて、起きている間はずっと食べ続けていました。食べても食べても取られていって追いつかない感じでした。

 

そんな時に、ふと気が付くと脇の下あたりが膨らんでいるのに気が付きました。

 

もしかして副乳?診断に行って…

脇の下あたりが左右両方にぷくっと膨らんで、痛みはないのですが、強烈な違和感がありました。

鏡で確認すると小型のおっぱいみたいでした。

産婦人科を受診すると「副乳(ふくにゅう)」だから心配ないと言われました。

 

副乳とは、退化したおっぱいで、痛みがないようなら冷やせば治るからと言われました。

 

副乳の治療法

おっぱいは冷やすと出が悪くなるので、本体には触れないように副乳にだけアイスノンを当てたところ、2、3日で腫れが引いて、一週間もするとどこにあったのか分からないようになりました。

妊娠中、授乳中はよくあることだそうですが、予備知識がなかったのでかなり驚きました。

 

驚いて病院に駆け込んで恥ずかしかったなぁと思ったのですが、友達は同じように授乳中に副乳ができたのだけど痛みがあり、日帰りの手術で取ったそうです。

副乳については、こういうこともあると覚えておいて、気が付いた時は一度受診してみてもらうのがいいのかもしれません。

 

(Photo by [//pro.foto.ne.jp/free/product_dl.php])

著者: タカさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

トラブルに関する記事

乳糖不耐症の症状

乳糖不耐症は、身体が乳糖、牛乳、牛乳製品にみられる糖を、次第に分解できなくなる...

授乳することで起こる、乳房の変化!

    完全母乳で育てたいけど、母乳を飲ませると、乳首が黒くなる!とか、乳輪...

トラブルの体験談

おっぱいが詰まりやすいものって・・・

3人娘を母乳で(現在は混合ですが)育てていますが、とにかく詰まりやすい私の乳。 参考までに詰ま...

侮れない乳腺炎。高熱と入院

「乳腺炎は痛いよ~」想像以上に辛いものでした・・。 3日間続く高熱、入院を経験。 もうかかりたく...

カラダノートひろば

トラブルの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る