カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 紫外線対策 >
  4. カラダ >
  5. 皮膚粗しょう症に効果アリな栄養素・抗酸化力の高い食べ物を摂って皮膚粗しょう症を防ごう!

美容・ダイエット

皮膚粗しょう症に効果アリな栄養素・抗酸化力の高い食べ物を摂って皮膚粗しょう症を防ごう!

表皮が薄くなり、皮膚の中の保湿成分が失われることでが「スカスカ」の状態にうなる皮膚粗しょう症ですが、早い人は30代からその症状が始まるといわれています。

それでは、皮膚粗しょう症を防ぐためには、どのようなことをすれば宵でしょうか。

 

皮膚粗しょう症を防ぐための栄養素とは

皮膚粗しょう症は誰にでも起こりうる加齢現象です。しかし、日ごろの食生活を通じても、十分にこの現象を遅らせることができます。

 

1 タンパク質をしっかり摂取しよう

タンパク質はエラスチンやコラーゲンといった肌の保湿成分の元になります。

タンパク質の摂取不足は必然的に、皮膚粗しょう症の進行を促すことはあっても、遅らせることはありません。

タンパク質には、肉や魚などに含まれる動物性タンパク質豆類などに含まれる植物性タンパク質がありますが、どちらもバランス良く摂取するようにしましょう。

 

2 ビタミンCの重要性

ビタミンCは皮膚粗しょう症を防ぐ上で大事な栄養素の一つです。なぜなら、コラーゲンを体内で生成する際にビタミンCが使われるからです。

ビタミンCはレモンずなどのほか、ピーマンやアセロラジュース、ケール、ゴーヤなどにも豊富に含まれており、サプリや様々な栄養補助食品でも容易に摂取することができるでしょう。

 

3 抗酸化力の強い食材を積極的に食べよう

カラダの老化を促す原因の一つに挙げられているのが活性酸素です。

そして、この活性酸素を抑える力を抗酸化力といい、この抗酸化物質を含む食材を積極的に食べることが重要です。

そのような食材には以下のものがあります。(カッコ内は抗酸化物質の名称です)

・そば(ルチン)

・コーヒー豆(クロロゲン酸)

・ウコン(クルクミン)

・ブルーベリー(アントシアニン)

・お茶(カテキン)など

 

抗酸化力をもつ食材は他にもたくさんあるので、自分でも調べてみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by:足成 )

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

カラダに関する記事

日焼け対策はしたい!でもおしゃれもしたい!スマートに紫外線対策をするためのアイテムって?

  寒い冬から開放されて、春や夏は開放的になり、外出をするのも楽しくなりますよ...

夏に向けて紫外線に強い肌をつくっていこう!肌作りには「葉酸」「抗酸化作用」「ビタミンC」

  紫外線対策として、紫外線を浴びないようにすることもとても大切です。一方で、...


外にいる時間が長い山ガールのあたりまえ!山ガールがするべき紫外線対策はコレ!

  山ガールといった言葉もでき、今まで以上にアウトドア派になる女性が増えてきて...

皮膚の内部がスカスカになる皮膚粗しょう症って何?不安な方は症状をチェックしよう!

皮膚トラブルの一つに、皮膚粗しょう症があります。骨粗しょう症ではありません。...

カラダノートひろば

カラダの関連カテゴリ

カラダの記事ランキング

人気体験談ランキング

美容・ダイエットのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る