カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 保湿 >
  5. 夏の保湿のために必要なのはタオル?温タオル・冷タオルで肌の保湿力を高めよう!

美容・ダイエット

夏の保湿のために必要なのはタオル?温タオル・冷タオルで肌の保湿力を高めよう!

夏は意外と肌が乾燥する季節です。そんな季節にどのような保湿をすればいいのでしょうか。実はタオルさえあれば、しっかりと肌の保湿力を高めることができるのです。

では、具体的にどのようにすれば良いのでしょうか。

 

保湿力を高める温タオル・冷タオルの使用法とは?

まずは、温タオル・冷タオルの準備をしましょう

温タオル・冷タオルは肌の保湿力をより一層高める上で重要なアイテムです。

1.まず温タオルを準備しましょう。タオルをぬらしてしぼったものを電子レンジで30秒程度温めます。

タオルを取り出すときには火傷に注意しましょう。

2.次に冷タオルですが、これは冷たい水でぬらしてしぼっておくだけで大丈夫です。

 

温タオル・冷タオルによるケアの方法

行うタイミングとは?

このケアを行うタイミングとしておすすめなのは、起床後、洗顔の後、顔がほてっているときが良いでしょう。

 

1 まず、温タオルを使う

温タオルを用いる目的は肌細胞をほぐして、血行を良くする点にあります。特に血行を促進させることで、保湿力が高まる効果が期待できます。

また、温かいタオルを顔にのせると、非常に気持ちの良いもので合わせてリラックス効果も期待できるでしょう。

 

温タオルの実際の使い方ですが、タオルの熱さに注意です。

特に表面は心地よい温度になったからといっても、中がまた非常に暑い場合があるので、手や腕にあててみて気持ち良いと感じるぐらいの温度であることを確認してから顔の上に乗せましょう。2-3分が目安です。

 

2 次に冷タオルを使う

冷たいタオルによって、肌の引き締め効果をねらいます。発汗を抑えて水分吸収力を安定的なものとすることができます。また、温から冷へと温度変化を皮膚に与えることで肌を刺激し、活性化することにつながります。これも2-3分で良いでしょう。

 

全体で10分程度あればできるので、うまく時間を作って試してみてはいかがでしょうか。

(Photo by:足成 )

著者: delencyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

保湿に関する記事

肌の大敵!知っておきたいシミ・そばかす対策!夏の肌トラブルを回避するには?

  夏の肌について気になる箇所のアンケートを実施した際、夏の肌トラブル・肌...

秋に対処しないと手遅れに!洗顔後のピリピリは肌が縮んでいる証拠!?冬の肌のためにできるコト

空気が乾燥しはじめる秋になって、洗顔後の肌に、ちょっとした違和感が生じていない...


角質を落としてお肌つるつる!強アルカリ温泉は美人の湯?

温泉によく行くけど、温泉の効能をざっと見るだけでアルカリ性や酸性の温泉がなんで...

カサカサ、粉吹きになるまえに!冬のお肌の乾燥対策

  秋も深まり、乾燥が気になる季節がやってきました。 一言に乾燥といっても...

カラダノートひろば

保湿の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る