カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 食事 >
  4. 夏バテ対策 >
  5. 夏バテ防止に最適 ビタミンCも豊富なゴーヤで暑い夏を乗り切ろう!

健康診断・健康管理

夏バテ防止に最適 ビタミンCも豊富なゴーヤで暑い夏を乗り切ろう!

夏野菜には様々なものがありますが、その中でも代表的な夏野菜の一つがゴーヤ(苦瓜)です。名前の通り、苦みのある野菜ですが、ゴーヤの中には様々な栄養素が含まれていますので、うまく調理して積極的に食べていきましょう。

 

ゴーヤに含まれる栄養素とは?

ゴーヤに含まれる栄養素で代表的なものはビタミンCです。同じ量で比べてみても、キュウリやトマトと比べて5倍以上、キウイよりもビタミンCが含まれているのです。また、ゴーヤには汗で失われやすいカリウムも豊富に含まれているので、まさに夏に食べたい野菜の一つです。

 

ゴーヤの苦味成分の秘密

ゴーヤの苦味はどこから来ているかというと、モモルデシンという成分が苦味の正体です。この成分は単に苦いだけではなく体にも良い成分です。モモルデシンは胃腸の粘膜を保護するだけではなく、食欲を増進する効果があります。また、モモルデシンには神経に作用し、リフレッシュ効果があることも最近の研究から判明しています。

 

ゴーヤチャンプルが有名な理由

ゴーヤを使った代表的な料理といえば、ゴーヤチャンプルですよね。豚肉などのたんぱく質と一緒に調理することでゴーヤのもつ苦味がやわらぎ、食べやすいというだけではなく、栄養の観点から見ても最も理にかなった食べ方なのです。

 

熱に強いゴーヤのビタミンC

なぜならビタミンCは通常熱に弱いのですが、ゴーヤのビタミンCは加熱に強いといわれています。また、油との相性が非常に良い野菜であるため、豚肉や卵と一緒に油で炒めるゴーヤチャンプルは夏バテを防止し、豊富な栄養を得る上で最適なレシピの一つなのです。

 

以上のことからも、夏バテしやすいこの季節にゴーヤを食べて、暑い夏を乗り切っていきましょう。

(Photo by: https://www.flickr.com/photos/naotakem/13955404726/)

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

夏バテ対策に関する記事

暑い夏こそ辛いものを!夏バテにトウガラシが効く理由とは?

夏になるとピリっと辛いメニューが、期間限定で出て来たりもします。 夏こそ辛いも...

夏の3種の緑野菜!ピーマン・オクラ・ゴーヤの夏バテ解消効果を知ろう

旬のものは旬が一番おいしく食べられるということは、昔からよく知られていることの...


トウガラシを食べて食欲増進!トウガラシを食べて食欲が出るワケ

トウガラシの辛さが夏の体によいということは、聞いたことがある人も多いと思います...

モロヘイヤは王様の野菜!夏の疲れた体に嬉しい、モロヘイヤの栄養のヒミツ

夏野菜の中で「王様の野菜」という意味を持つ、野菜があります。それはモロヘイヤの...

カラダノートひろば

夏バテ対策の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る