カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 食事 >
  4. レシピ >
  5. 健康増進 >
  6. 捨てるのはもったいない!?野菜の皮や種、ヘタには第7の栄養素フィトケミカルが豊富

健康診断・健康管理

捨てるのはもったいない!?野菜の皮や種、ヘタには第7の栄養素フィトケミカルが豊富

普段私たちは料理をする際に、食材の様々な部分を捨てています。しかし、こうして通常廃棄されがちな部分に体に良い成分・栄養素が含まれていることも。最近、フィトケミカルという抗酸化成分が注目を浴びているのをご存知でしょうか。フィトケミカルとはどのような成分なのか、またどのような部分に多く含まれているのでしょうか。

 

フィトケミカルとは

フィトケミカルとは、天然の化学物質で植物中に含まれている成分です。フィトケミカルは人間が生命活動を行う上で必要な必須栄養素ではなく、通常の代謝に必要というわけではありません。そのため、摂取しなくても欠乏症になることはないのです。しかし、フィトケミカルは第7の栄養素として注目されています。

 

フィトケミカルのもつ力

フィトケミカルの注目すべき効用として、以下が挙げられます。

・生活習慣病を引き起こし、また、体を老化させる原因である活性酸素を除去する作用があること

・白血球を活性化させることで体の免疫力を高めること

・花粉症などに代表される様々なアレルギー症状の改善に役立つこと

・アルツハイマーの予防に効果がある

フィトケミカルは今まで捨てていた部分に多く含まれる!

このような様々な効用を持つフィトケミカルは実は今まで調理の際に捨てていた部分にたくさん含まれていることが近年の研究でわかってきました。特に野菜の皮やヘタ、種にフィトケミカルが豊富に含まれることがわかっています。

 

以上のように、必須栄養素ではないために、今まで捨てていても体に大きな影響のなかったフィトケミカルですが、意識的にロスフード・レシピを取り入れて、摂取していってはいかがでしょうか。

(Photo by: //www.ashinari.com)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

健康増進に関する記事

食べ合わせで健康に! たこ

  毎日する食事だからこそ、レシピを工夫して、様々な食材が持つ天然の栄養素バラ...

β-カロチンが豊富!簡単★にんじんマフィン

  β-カロチンが豊富なにんじんをたっぷり使ったマフィンをご紹介します。  ...


簡単!LDLコレステロールを下げるレシピ

LDLコレステロールが高いと言われたことありますか?健康診断などで見つかることが...

こんな食品の組み合わせで、LDLコレステロールが下がる!

LDLコレステロールが高めと診断されたら、食事や運動に気をつけなければなりま...

カラダノートひろば

健康増進の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る