カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 食事 >
  4. レシピ >
  5. 健康増進 >
  6. 野菜の皮などに含まれる栄養、フィトケミカルを美味しく!ベジブロスのレシピ

健康診断・健康管理

野菜の皮などに含まれる栄養、フィトケミカルを美味しく!ベジブロスのレシピ

最近、第7の栄養素として注目を浴びているフィトケミカルですが、この栄養素は今まで捨てていた野菜の皮、ヘタ、種などの部分に多く含まれているのをご存知でしょうか。これまで廃棄していた、野菜の皮やヘタ、種を食べるのは難しいはず。そこで、フィトケミカルを上手に摂取するベジブロスをお勧めします。

 

ベジブロスとは?

ベジは野菜のベジタブルから来ていて、ブロスはスープの意味で、つまり野菜スープのことです。ベジブロスは、野菜の皮や種、ヘタなどを1.3リットルの水で煮込んで、小さじ1の酒を加えれば出来上がり。使う際にはざるでこしておけばよいでしょう。これによっていままで捨てていた部分に含まれるフィトケミカルが溶け出します。

 

ベジブロスにいれるものの具体例は?

基本的に、しっかりと土を落としていれば何を入れてもかまいません。例として挙げられるのが

 

ピーマン・かぼちゃの種

トマトのヘタ

タマネギや人参の皮

とうもろこしの芯やヒゲ

セロリの葉

長ネギの根元

パセリの茎

しいたけのヘタ

エノキの軸

などなど

 

なかなか野菜のいらない部分がたまらない人は?

一人暮らしなどで、なかなかこうした部分がたまらない人は、調理のたびにジッパーつきの袋にいれて冷蔵庫で保存しておくと良いでしょう。冷凍庫にいれていしまうと栄養素やうまみが減少してしまいますので、注意が必要です。

 

ベジブロスの使い方

ベジブロスは野菜スープや味噌汁、炊き込みご飯など様々な用途で用いることができます。フィトケミカルは様々な種類がありますが、どれも基本的に加熱に強いので、様々な調理法と相性が良いのです。

 

抗酸化作用をもつフィトケミカルを積極的に摂取し、老化予防に役立ててはいかがでしょうか。

(Photo by: //www.ashinari.com)

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

健康増進に関する記事

食物繊維&鉄分豊富!塩ゴマそうめんのレシピ

ゴマは、栄養たっぷり・食物繊維豊富なだけでなく、鉄分も多く含まれています。鉄分...

自分好みのドライフルーツを作りたい!自宅で簡単★オーブンを使って作れるドライフルーツ

よくパウンドケーキなどに入っているドライフルーツ。甘くて、酸味もあって、女性は...


春キャベツはやわらかくて生食に最適!春キャベツの栄養・選び方・保存方法について

  春の楽しみといえば、お花見、新しい生活など色々ありますが、ひとつは味覚...

美肌効果で女の子にもおすすめ!ブルーベリーを使ったほんのり甘いフレンチトースト

受験生の健康は、本人にとっては一番大事なポイントです。免疫力強化のご飯や健康的...

カラダノートひろば

健康増進の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る