カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 冷え性 >
  4. 対処法 >
  5. 食事 >
  6. 水分を多く摂取しすぎるのは注意!水分過多が原因の冷え性には、漢方が効く!

女性のカラダの悩み

水分を多く摂取しすぎるのは注意!水分過多が原因の冷え性には、漢方が効く!

冷え性の原因には様々なものがありますが、その一つが水分過多による冷え性です。このような場合にも、漢方による治療が有効であるとされています。では、水分過多が原因の冷え性はどのようなものなのか、そしてこうした水分過多による冷え性に有効な漢方にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

水分過多の冷え性とは

冷え性は体が冷えてしまう症状ですが、その原因の一つが水分過多です。必要以上の体液が貯留したり、体液が体の一部分に必要以上に偏って溜まっていることで、むくみが発生し、なかなか体が温まらない状態、つまり冷え性になってしまうのです。

 

水分過多の冷え性かどうかは舌を見るとわかる!

水分過多の冷え性は漢方の世界では、新陳代謝低下型の冷え性といわれており、水毒とも言われます。この冷え性は舌を見ることでわかります。舌を出して見たときに、歯の痕がついていないでしょうか。歯の痕がついた舌は新陳代謝低下型の冷え症の可能性があります。また、むくみ以外の他の症状としては、頭痛、頻尿、めまい、吐き気、耳鳴りなどがあります。

 

水分過多の冷え性には漢方が効く!

水分過多の冷え性は、全身の状態が複雑に影響し合っており、体の一部分を集中的に治療しようとする西洋医学では全体像を把握することがなかなか難しい症状の一つです。東洋医学では、体全体を一つのまとまった機能としてとらえることで、水分過多の冷え性を漢方を用いて改善しようとするのです。現在では、西洋医学に基づくお医者さんでも、その7割が漢方薬を使用していることから、漢方は医学界でも広く用いられる治療薬の一つとなっています。

 

水分過多の冷え性に効く漢方とは

水分過多の冷え性に効く漢方には、以下のようなものがあります。

・真武湯(シンブトウ)

・当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)

・防已黄耆湯(ボウイオウギトウ)

・半夏白朮天麻湯(ハンゲビャクジュツテンマトウ)

 

以上のように、水分過多による冷え性には漢方による改善も試してみてはいかがでしょうか。

(Photo by: //www.ashinari.com)

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

あったかとろーり♪温まろう!レシピ「しょうがあんかけ天津そうめん」

【レシピ】しょうがあんかけ天津そうめん冷え性の方にぜひ食べて頂きたい「しょうが」...

冷え性に効く食べ物!冬食材は冷え性に効く!

      冷え性に悩む女性は多いでしょう。 冬場に手足が凍るように冷たくなった...


生姜はそのまま食べても不十分?!生姜のポカポカ効果を最大限引き出す「蒸し生姜」って?

生姜に体を温める効果があるのは、多くの方が知っていると思います。 普段体の冷え...

食材を体を温めるものと冷やすものに分類!覚えて体を冷やさないようにしよう

  昔から中国では、その食べ物の性質が体を温めるものか冷やすものかという点で、...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る