カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. 発熱 >
  5. 【乳児の育児体験談】人生初の発熱 MAX 39℃

育児・子供の病気

【乳児の育児体験談】人生初の発熱 MAX 39℃

 

 

10ヶ月目で初の発熱になりました。原因は突発性発疹でした。

高い熱が3~4日続き、熱が下がると同時に、腹部や背中に赤い発疹が出る病気。

生後6~12カ月に多く、初めての発熱がこの病気という子も多いとの事前情報を知ってはいたのですが、湿疹が出るまで確定はできなかったので不安でした。

我が家の突発は以下のような経過でした。



《1日目》

前日から熱っぽかったが、この日は朝38℃鼻水も有

昼間はまだ元気でいつも通りにはしゃいでいたが、夜からぐったりし始める。



《2日目》

一日中38℃オーバーぐったりして動かない。声も上げられない状態

病院へ行くもまだ分からないと、解熱剤と鼻水薬だけ処方される。


この晩が熱のピークで辛そうだったけど、脇を冷やしてあやすだけで寝てくれたので、結局解熱剤は不使用。




《3日目》

37~38℃。ぐらぐらしながら必死にはいはいを始めるが超不機嫌



《4日目》

微熱に落ち着く。小さいぷつぷつが出始める下痢が始まる。



《5日目》

ほぼ平熱。 顔から全身に降りていくように赤い発疹下痢継続中





熱は2日目がピークで、その様子は傍目にもぐったり辛そうで可哀想でした。

機嫌の乱高下にふりまわされ、現在の方が面倒を見るのは倍大変ですが・・・


夜もごろごろ転がりながら今更夜泣き?!レベルに号泣していました。



10ヶ月くらいちょうどかかりやすい時期とのことで心構えもできていたつもりでしたが、やっぱり初めての発熱は不安でした。

 

 

(Photo by [//pro.foto.ne.jp/free/product_dl.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

発熱に関する記事

幼児の感染症はここに注意!高熱と病院への連絡について

乳児期はあまり目立つ症状がでないまま病状が重篤化する可能性がありますが、幼児期...

発熱や熱性けいれん!救急にかかるべき危険な症状の見分け方

お子さんが発熱したとき、家での看護でよくなる状態か、危険な症状へとつながる要...

発熱の体験談

うちの子に買ってよかったのはこれだ!!その2

昔ながらの氷枕です! 子供ってものすごく頻繁に熱を出しませんか? うちの男子2人はものすごく...

初熱、発熱

6ヶ月を過ぎるとお母さんからもらった免疫が切れて風邪をひきやすくなる、と良くいいますよね。 産...

カラダノートひろば

発熱の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る