カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. うつる病気 >
  5. ヘルパンギーナ >
  6. ヘルパンギーナの治療法!~口内炎の回復を早める食事~

育児・子供の病気

ヘルパンギーナの治療法!~口内炎の回復を早める食事~

ヘルパンギーナの症状で、特につらいのが口腔内の水泡です。水泡がつぶれて口内炎になり、かなり痛むでしょう。このような状態でも食べやすいものを挙げます。栄養を摂り、回復を早めましょう。

 

特別な治療法はない

ヘルパンギーナは自然治癒する病気なので、抗ウイルス薬などはありません。口腔内の症状についても、まれに痛み止めなどが処方されることもありますが、基本は自然な回復に任せます。痛みがあると水分ばかりを摂り、食事を避けてしまいがちです。しかし、栄養不足は全身の回復にも影響を与えるので、できる範囲で積極的に食事をしてください。

 

栄養素別・おすすめ食材

◆ビタミンA

カラダの免疫力を高め、口腔内や胃の粘膜を保護します。牛・豚・鶏のレバー、ウナギ、ニンジン、パセリ、青じそ、モロヘイヤ、バター、卵、海苔がビタミンA豊富です。軟らかく煮たニンジンとモロヘイヤのスープがおすすめ。モロヘイヤのとろみで抵抗なく飲み込めるでしょう。パセリを加え、バターで焼いたオムレツもトロリとして食べやすく、栄養価たっぷりです。

 

◆ビタミンB群

細胞の新陳代謝を促し、粘膜の炎症を抑えつつ保護・強化するビタミンB群は、口腔内のトラブルを改善します。ビタミンB1なら大豆、玉ねぎ、タラコ。ビタミンB2はレバー類、青魚、乳製品、納豆、卵。ビタミンB6は赤身の魚、卵、アボカド、バナナ、ジャガイモ、メロン、キャベツから摂取できます。

バナナなど果物を入れたヨーグルト、豆腐、つぶしたアボカドやジャガイモのポタージュなら飲み込みやすいでしょう。

 

◆ビタミンC

免疫力アップや口腔内の傷を修復するのがビタミンCです。緑黄色野菜や果物に多く含まれます。レモンやオレンジなど酸味が強いものはビタミンC豊富ですが、口内炎にしみるので要注意。ブロッコリーやジャガイモ、芽キャベツなどを柔らかく煮たスープなら安心です。

 

飲み物だけに偏らず、できるだけ栄養補給をして回復を早めましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2011/11/28-354033.php)

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ヘルパンギーナに関する記事

幼児がかかるヘルパンギーナ…大人も注意!大人がエンテロウイルスに感染すると重症化する?!

ヘルパンギーナは別名夏かぜと呼ばれる、幼児期をはじめとして子供がかかりやすい夏...

夏にかかりやすい病気!乳幼児の間で流行する「ヘルパンギーナ」

  夏になると、こどもがかかりやすいウィルス性の感染症が増えてきます。   「ヘ...

病気と症状の体験談

あかちゃんの皮膚トラブル対処法!

生後0~1か月の頃は脂漏性湿疹で皮膚ケアをがんばる日々でしたが、やっと完治。しかし、今度は生後二ヶ月...

脂漏性湿疹や汗疹、湿疹。あかちゃんの皮膚トラブル

あかちゃんのお肌はとても繊細。新生児期は脂漏性湿疹に悩まされましたが、3ヶ月ごろは首や足の付け根の深...

カラダノートひろば

ヘルパンギーナの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る