カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 乾燥肌 >
  5. 生活習慣 >
  6. 間違ったスキンケアで乾燥肌が起きる?!乾燥肌の予防法とは?

美容・ダイエット

間違ったスキンケアで乾燥肌が起きる?!乾燥肌の予防法とは?

肌によさそうなことを、何も考えずむやみやたらにしていると、通常は秋や冬に肌トラブルの原因となる乾燥肌が、それ以外の時期にも起こってしまう危険性があります。

 

正しい洗顔をしているか?

肌の表面上を皮脂が覆っています。この皮脂を落としすぎてしまうと、肌の内側の水分を保てなくなってしまいます。
間違った洗顔の仕方をしていると、肌の表面上の皮脂を失ってしまうことになります。


・洗顔の頻度が高すぎませんか?

乾燥がひどいと感じるときは、一日一回程度の洗顔で十分です。
もっと洗いたいときは、洗顔料を使わずに、水だけで洗いましょう。
洗い過ぎることが、一番肌にとって悪影響です。


・洗顔料をきちんと泡立てていますか?

肌をこすることは、肌にとって刺激となってしまいます。
洗顔料を使用するときは十分に泡立てましょう
泡立ちが少ないと感じるときは、泡立てネットを購入して、使用してください。
泡だった洗顔料で、やさしく顔の表面をなでるように洗います。
身体に対しても同じように泡で洗うことを心がけてください。

 

保湿の仕方は適切ですか?

肌にうるおいが感じられないからといって、たくさんの種類の化粧品を一気に使用していませんか?
化粧品は、いくら刺激となる成分を抑えていても、やはり化学物質であることには変わりないのでアレルギー反応を起こしてしまいがちです。足りない分を補給する程度でスキンケアは十分です。
本来は白色ワセリンを薬局で購入して塗る程度のケアで保湿は十分なようです。
化粧品も、複数のものを所持しているなら、その日の肌の調子を鏡で見ながら、化粧品を選んで使用することが美肌への近道です。
長時間パックをし続けることも、肌のうるおいを外に逃がしてしまうことにつながるようです。

洗顔も保湿も過剰に行うと、乾燥肌の原因となってしまうようです。
肌の状態を細かく観察しながら、その日にあったスキンケアを行うことが重要です。

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/search?q=%E7%BE%8E%E5%AE%B9&srt=dlrank )

著者: かとりーなさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

生活習慣に関する記事

肌は日々の生活で作られる!乾燥肌のための体質改善まとめ

  乾燥肌で困っている人は、スキンケアなどにこだわって対策をしている人も多いと思...

良質睡眠で乾燥肌とさよならしよう!睡眠の美肌効果について

  乾燥肌に悩まされている人はスキンケアや食事以外で体質改善できるのを知ってい...


乾燥肌の悩み…潤う肌に近づく第一歩とは?洗顔しすぎには気をつけて

肌が粉を吹くくらいの乾燥肌。潤いのある肌を取り戻してメイクを楽しみたいですよ...

肘から手首だけ、肩甲骨だけ、膝下だけが「かゆい」…そのかゆみの意外な原因は○○だった?!

乾燥肌だから毎年保湿クリームが手離せないという方は、そもそもその乾燥肌の原因...

カラダノートひろば

生活習慣の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る