カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 便秘 >
  4. 症状 >
  5. 排便の痛みは便秘の敵!排便時の痛みを和らげる3つの工夫

女性のカラダの悩み

排便の痛みは便秘の敵!排便時の痛みを和らげる3つの工夫

    

便秘による痔は、排便をつらいものにし、排便を遠ざけます。排便をしたいのに、痛みから排便をすることができない状態になり、余計に便秘が促進してしまうのです。そうするとさらに便が腸のなかで、かたくなってしまい、さらに排便時の痛みが大きくなります。こうした痔による便秘の悪循環は、どうやって解消できるでしょうか。

 

排便の痛みを和らげて、お尻の健康を守れ!

よりかたい便を押し出すことになれば、お尻にできた痔が切れて、さらにお尻の健康が障害されます。痔によって排便を避けるのは、何においても悪い影響しかないのです。そのため、できるだけ排便時の痔の痛みを、和らげる方法を考える必要があります。

 

長時間座る体勢でいない

座っている体勢というのはお尻への負担が大きいです。長距離トラックの運転手さんや、デスクワークの人が痔になりやすいのは、座る姿勢でいることが多いためです。トイレでも長時間座るというのは、無理ないきみにつながるということもあって、注意が必要です。

 

肛門を刺激する食べ物は避ける

トウガラシなどの刺激物というのは、一部は便にそのまま含まれて排出されることがあります。刺激物を含む便が痔に部分を通過すると、痛みが増幅しますので避けましょう。

 

お尻の血行改善

お尻を触ってみて、冷たくなっていないでしょうか。お尻の血行が悪くなっていると、痛みが増幅し、血行がよくなっていると痛みが和らぐことがあります。お風呂に入るなどしてお尻を温めてもよいですが、お尻を揉むようにしてマッサージをしても血行が改善されます。

 

 

もちろん便を形成するのは、食べ物ですから、正常な便をつくる食事を摂ることも必要ですし、基本です。その上で上記のような方法を試して、排便の痛みを軽減する方法を探りましょう。決して「痛いから出さない」とならないようにしてください。

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

こんなうんちが出ているときは要注意!便秘の人に見られやすいうんち

もしかして便秘?気付いたら最近お通じの状態が良くない、コロコロとした黒い便が...

便秘で起こる重大な病とは? 急性・慢性の便秘に隠れた病気

  便秘は対した症状でないと考えていませんか?しかし重大な病を引き起こすことも...


便秘による『宿便』は存在するのか?

  便秘になると『宿便』ができる?   女性にとって悩みの尽きない『便...

慢性的な便秘…もしかして病気が原因?慎重に見定めたい慢性便秘の原因

     便秘というと、あまり重大な状態ではないように考えられますが、便秘のタイ...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る