カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 便秘 >
  4. 症状 >
  5. 便秘のタイプ別マッサージ法!あなたの便秘に一番合ったマッサージをしましょう

女性のカラダの悩み

便秘のタイプ別マッサージ法!あなたの便秘に一番合ったマッサージをしましょう

    

便秘改善に有効な方法のひとつが「マッサージ」ですが、タイプによってどういったマッサージが有効かは違います。そもそも便秘の状態は、体に必要のないものを、体の中に溜めこんでいる状態です。ですから、体によくないのは当たり前です。そのためマッサージなどによる、便秘解消の試みが必要なのですが、ただやみくもにマッサージをすればいいわけではないのです。

 

腹筋が少ない人のマッサージで気を付けること

腹筋などの筋肉が少ないと、腸のぜんどう運動も十分に行われず、臓器も下垂しやすいため、便秘になります。便を押し出す力が弱いために、腸に便が長くとどまり、肌にも影響が出やすいのがこのタイプです。

筋肉が少ない

運動不足

下腹がポッコリ出ている

疲れやすい

肌荒れやニキビが出やすい

生理痛がひどい

こうした傾向のある人は、このタイプかもしれません。こうしたタイプのひとは、腸が正常な位置よりも下に下がり、腸の下の方が骨盤の中に入ってしまい、動きにくくなっていることがあります。

そのためマッサージの方法としては、腸の下部を重点的に行います。下に落ちた腸全体を、「下から上に」持ちあげるようにして、マッサージしてあげてください。

同時に腹筋を鍛えることも有効です。

 

ガス腸タイプの人のマッサージで気を付けること

腸ではガスも発生させます。そのガスも体には不要なものですが、そのガスを多く発生させる、あるいは溜めこむ傾向の人がいます。以下のような特徴がある人にあてはまります。

お腹のハリがある

ゲップ・オナラがよく出る

空腹感があってもあまり食事がのどを通らない

お肉をよく食べる

甘いものをよく食べる

たんぱく質を摂りすぎると、腸内の環境が悪くなり、ガスが発生しやすくなります。ガスは空気よりも軽いですから、腸の丈夫に溜まる傾向があります。

そのためマッサージをする際は、腸の上部を刺激して、ガスを押し出すようにしてください。特に呼吸を深くしながら押してみると、ガスが抜きやすいです。少し強めに刺激してみましょう。

 

便が腸の中に詰まるタイプの人のマッサージで気を付けること

水分が少なかったり、排便を避けたりすることで、便が出にくい状態になっているのがこのタイプです。このタイプの人は放っておくと、どんどん便秘が悪化してしまいます。

朝食をぬく

水分の摂取量が少ない

トイレを我慢することが多い

左下腹部に違和感がある

便がかたい

定期的に下剤や浣腸を使っている

これらの特徴がある人はこのタイプの可能性があります。このタイプの人は、便を腸内に長くとどめることによって、便から水分がうばわれ、便がかたくなっているのが特徴です。

そのためマッサージをする際は、左下下部のお腹を念入りに、強めにマッサージしてください。特にこの部分に便が溜まりますので、物理的にほぐし、刺激して便を出やすくします。

 

便秘の解消に有効なマッサージというと、お腹に「のの字」を書くマッサージが有名だと思います。それが効果がないわけではありませんが、それと共により自分の体に即したマッサージができると、効果を実感できるでしょう。

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

良く似た症状に注意!便秘と腸閉塞の見分け方とセルフケア

便秘と思っていたら、痛みが強い、吐き気がひどい…。症状が重い場合は、腸閉塞(...

こんな便には要注意!病気が隠れているサインかも?気をつけたい便の状態は○○

排便した便を見れば、私たちの体の健康を知る事が出来るので、“便”はある意味1つ...


慢性的な便秘…もしかして病気が原因?慎重に見定めたい慢性便秘の原因

     便秘というと、あまり重大な状態ではないように考えられますが、便秘のタイ...

便秘による『宿便』は存在するのか?

  便秘になると『宿便』ができる?   女性にとって悩みの尽きない『便...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る