カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 便秘 >
  4. 症状 >
  5. 慢性的な便秘…もしかして病気が原因?慎重に見定めたい慢性便秘の原因

女性のカラダの悩み

慢性的な便秘…もしかして病気が原因?慎重に見定めたい慢性便秘の原因

    

便秘というと、あまり重大な状態ではないように考えられますが、便秘のタイプによってはそうでなない場合があります。慢性的な便秘を持っている場合、生活習慣の改善などによって、便秘を解消しようとすると思います。時にはそれで改善することもありますし、改善しないこともあります。

 

慢性的な便秘を「病気か」「病気じゃないか」で考える

慢性的な便秘で多く見られる原因は「病気じゃない」原因です。ですが中には「病気によって」便秘が引き起こされていることもあります。その二つのタイプについて書いていきます。

 

最もポピュラーな「病気じゃない原因」の慢性便秘

便秘と言ったときに多くの人が想像し、経験したことがある、あるいは苦しんでいるのがこの便秘です。機能性便秘と言い、腸の機能が低下したことによって起こる便秘です。原因はいろいろとあるのですが、主に

腸のぜんどう運動の低下

腸の便意を感じる機能の低下

ストレスによる腸の機能異常

などが原因になります。これは、生活習慣の中に原因があり、それを改善することによって、便秘の根本的な改善をはかることができます。

 

気をつけたい「病気が原因」の慢性便秘

慢性的な便秘であったとしても、原因と思われる生活習慣を改善しても、便秘が解消されないのならば、病気と言う原因を疑った方がいいかもしれません。病気が原因の便秘のことを器質性便秘と言います。病気が排便に影響を及ぼし、それによって便秘が起こります。原因となる主な病気としては、

大腸ポリープ

大腸がん

子宮筋腫

潰瘍性大腸炎

などがあります。大腸ポリープや大腸がんの場合、腫瘍によって腸管の内腔がせまくなり、便の通りが妨げられます。さらに、女性の場合子宮筋腫が大きくなり、腸管を圧迫することがあります。また、潰瘍性大腸炎は難病指定の病気ですが、便秘と下痢を繰り返すようになります。

いずれの病気が原因であっても、便だけでなく血液や粘液が出るという場合や、嘔吐や腹痛腹部の違和感を伴うという場合には、一度病院で調べてもらった方が良いでしょう。

 

 

「病気じゃない原因」の便秘だと思っていたら、「病気が原因」の便秘だったということも十分にあります。自分の便秘の原因を決めつけず、排便やそれに伴う症状、便自体の形状など、気にしながら便秘の解消を目指していきましょう。

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/)

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

便秘で感じる人が多い症状

  女性に非常に多い便秘ですが、実際便秘について決まった定義はありません。便秘...

排便の痛みは便秘の敵!排便時の痛みを和らげる3つの工夫

     便秘による痔は、排便をつらいものにし、排便を遠ざけます。排便をしたいの...


便秘で頭痛が起きるワケ

  便秘の症状は主にお腹に出るものが多いです。 腹部膨満感や下腹部の痛みなど...

こんな便には要注意!病気が隠れているサインかも?気をつけたい便の状態は○○

排便した便を見れば、私たちの体の健康を知る事が出来るので、“便”はある意味1つ...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る