カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 紫外線対策 >
  4. >
  5. ヘアケア製品に含まれている「ヘマチン」に注目!ヘマチンはどうやって髪を補修するのか?

美容・ダイエット

ヘアケア製品に含まれている「ヘマチン」に注目!ヘマチンはどうやって髪を補修するのか?

    

ヘアサロンのトリートメントはなぜ、市販されているトリートメントよりも効くのでしょうか?もちろん、美容師さんが丁寧に、上手にトリートメントをしてくれるという理由もあるでしょう。もっと言えば使っているものがいい、ということも言えます。使っているものがいいということは、つまり含まれている成分が違うということです。ではどんな成分が含まれているのでしょうか。

 

ヘアサロンのケア製品に含まれる「ヘマチン」で、髪のUVダメージケア

ヘアサロンのケア製品に含まれていることがあるのが、「ヘマチン」という髪のケア成分です。ヘマチンはヘモグロビンを精製したもので、ヘアケア製品に含まれるようなヘマチンは、動物の血液からつくられています。

血液の中の成分に、ヘモグロビンという血液を赤くしている成分があります。本来「ヘマチン」というのは、「グロビン」というたんぱく質と結合して、「ヘモグロビン」になっています。ヘモグロビンの結合を無理やり剥がしてしまったのが「ヘマチン」なのです。

 

ヘマチンがどうしてUVダメージを受けた髪に効果があるのか

ヘマチンは本来たんぱく質と結合していないと安定しません。そのため、引きはがされてしまったら、安定しようとして、他に結合できるものがないか探します。そこで登場するのが、「ケラチン」です。ケラチンは髪の85%以上を構成する主成分で、「グロビン」ととても似ている構造を持っています。そのため「ヘマチン」を髪につけると、「ヘマチン」は「ケラチン」と結合し、疑似的に髪の成分として、傷んだ髪を補修してくれるのです。

ただくっついている状態であれば、水で簡単に落ちてしまいますが、分子レベルで髪と結合しているため、簡単に落ちることはありません。そのため髪を「芯から」補修してくれるのがヘマチンなのです。

 

 

髪の紫外線対策は、場面によっては出来ず、思わぬUVダメージを受けてしまうこともあります。そのときに、ダメージを修復するためには、「ヘマチン」入りのケア用品を選んでみて下さい。

 

 

 

(Photo by: //pixabay.com/)

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

髪に関する記事

紫外線ダメージを受けた頭は「いつものシャンプー」でいいの?夏だけはアミノ酸シャンプーで!

     紫外線を浴びた際の、髪と頭皮のケアはどうしているでしょうか。特に男性は...

お肌よりも紫外線を多く浴びてる?!紫外線の髪の毛への影響とは

  太陽が照り付けて、紫外線の放射量が多く日焼けが気になる季節がやってきます。...


頭皮にまでダメージを与える紫外線!実は男性にこそ必要な紫外線対策

  紫外線が多い時期になると、女性は日焼け止めなどの紫外線対策を行いますが、男性...

髪に良い成分をチェック!紫外線を浴びた髪のダメージをケアできる成分を知ろう!

     夏も冬も同じシャンプーやコンディショナーを使っている人は多いですが、本...

カラダノートひろば

髪の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る