カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 紫外線対策 >
  4. >
  5. 髪や頭皮が受けた紫外線ダメージに優しい「アミノ酸系シャンプー」は洗い方に注意!

美容・ダイエット

髪や頭皮が受けた紫外線ダメージに優しい「アミノ酸系シャンプー」は洗い方に注意!

    

致し方なく髪が紫外線のダメージを受けた日、いつものシャンプーを使ってしまっていないでしょうか。紫外線を肌に受けた日、普通に洗顔すると、ヒリヒリしたり、しみたりしますよね。それは髪や頭皮も同じです。ですが髪は、「痛い」や「しみる」といったことを訴えることはしません。

 

ダメージを受けた日のジャンプ―はアミノ酸シャンプーで!

シャンプーの目的は、頭皮の汚れや皮脂を取り除くことにあります。アルコール系や石けん系のシャンプーの場合、高い洗浄力によって汚れを落とします。一方でアミノ酸系のシャンプーの場合、やや弱い洗浄力で頭皮を洗います。弱いというと、心配な気もしますが、洗浄力が弱いということは、「低刺激」ということであり、ダメージを受けた頭皮や髪にはちょうど良いのです。

 

アミノ酸シャンプーを使うときは、それに合った洗い方を!

髪や頭皮に負担がかかりにくいアミノ酸シャンプーですが、先述のように洗浄力の弱さが気になるところです。夏は特に汗尾をかきますから、頭皮の皮脂汚れはきちんと落す必要があります。では具体的に、どのような洗い方をすればいいのでしょうか。

 

アミノ酸シャンプーのときは、丁寧にマッサージするように洗う

お湯でしっかりと髪と頭皮を濡らして、汚れを十分に洗い流した後、シャンプーを泡立て、髪に乗せます。

そして、指の腹でマッサージするようにして、頭皮を揉んでください。毛穴や根元についた皮脂汚れというのはなかなかとれませんので、ゆっくりと丁寧に時間をかけて行いましょう。また、一度に全体をガシャガシャ洗うよりも、頭をパーツごとに分けて、下から上に向かっていくようにして洗いましょう。

汚れやにおいが気になるという場合は、二度洗いしてください、アミノ酸シャンプーの場合、二度洗いしても皮脂を落としすぎるということは、ほぼありません。

 

 

アミノ酸系のシャンプーには、成分に「グリシン・メチルアラニン・グルタミン酸・メチルタウリン・サルコシン」といったものが含まれていますので、購入の際の参考にしてください。また中には、アミノ酸の洗浄分が少量しか入っていないものもありますので、注意してください。

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/)

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

髪に関する記事

日焼け止めだけで満足してない?髪や頭皮のための紫外線対策4つ!

  紫外線対策として肌に日焼け止めを塗ったり、腕がかくれる洋服を選んだりする人...

枝毛や切れ毛、抜け毛に白髪・・・紫外線による髪の光老化

  光老化とは紫外線によって引き起こされる老化現象のことです。紫外線によって引...


頭皮にまでダメージを与える紫外線!実は男性にこそ必要な紫外線対策

  紫外線が多い時期になると、女性は日焼け止めなどの紫外線対策を行いますが、男性...

髪も実はダメージを受けている?髪にも紫外線対策を!

紫外線対策と聞くと皮膚のケアだけだと勘違いですが、髪にも紫外線対策が必要です。...

カラダノートひろば

髪の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る