カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. スイーツ・間食 >
  6. コレステロール減&栄養補給!ダイエット中のおかしにナッツ類を食べるとよい理由

美容・ダイエット

コレステロール減&栄養補給!ダイエット中のおかしにナッツ類を食べるとよい理由

健康のためにも美容のためにも、頑張って続けたいダイエット。間食は良くないと思いつつも、小腹がすいてくるとついおかしを食べたくなってしまうこともあります。

そんな時は、クッキーやチョコレートではなく「ナッツ類」を食べると良いようです。テレビや雑誌で取り上げられることも増えていますので、耳にしたことがある人も多いのではないかと思いますが、一体どのような理由があるのでしょうか。

 

■体脂肪になりにくい

ナッツ類は、その成分の半分以上が脂質でできています。そのため、食べると「太りやすい」「にきびができる」などと言われていました。

しかし、ナッツに含まれている脂肪は「不飽和脂肪酸」というものであり、ケーキなどのお菓子に多い「飽和脂肪酸」よりも、体脂肪になりにくいと言われています

 

さらに、不飽和脂肪酸には血中の悪玉コレステロールを減少させる働きもありますので、肥満の人に多いコレステロール値が高いと言われている人、高血圧の人にもおすすめです。

 

■食物繊維が豊富

ナッツ類には食物繊維が豊富です。1粒は小さいですが、その成分の約1割が食物繊維です。食物繊維が多いと腹持ちがよく、満足感を得やすいでしょう。便通が良くなるのも効果の一つです。

また、糖分の吸収をおだやかにするため食事の前に摂るとダイエット効果が得られますし、血糖値の急上昇を防ぐため肥満の場合に多い高血圧の人にもおすすめでしょう。

 

■栄養価が豊富

ナッツ類には、脂質や糖質を燃焼させるために欠かせないビタミンをはじめ、鉄分、カリウムなどの栄養が豊富に含まれています。その栄養価はサプリメントに匹敵するとも言われるほどです。

 

同じ間食をするのであれば、脂肪になりにくく腹持ちが良く、栄養価の高いナッツを食べた方が断然良いということがわかりました。ただし、良質とはいえ脂肪を多く含んでいますので食べ過ぎには要注意です!

 

(Photo by:足成

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

スイーツ・間食に関する記事

絶賛ダイエット中だけど、この方法ならケーキ食べてもOKって本当?

甘いモノの誘惑に打ち勝つのはなかなかの試練です。 ダイエット中こそ「食べちゃい...

ダイエット中でケーキを控えている方必見!

   ケーキなんてお砂糖だし、ダイエット中だから食べられませんと思っている人は...


小腹を制する者が糖質制限ダイエットを制する!間食におすすめの食品集

  糖質制限ダイエットで注意したいのが、「小腹が空いた時」です。間食するの...

甘いものを我慢するコツ

 ダイエットの時、甘いものを我慢するのは当たり前です。ですが甘いものが好きな人は...

カラダノートひろば

スイーツ・間食の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る