カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. アンチエイジング >
  4. その他 >
  5. ねこ背は老化の悪習慣!あごのたるみや体型が崩れる原因に!

美容・ダイエット

ねこ背は老化の悪習慣!あごのたるみや体型が崩れる原因に!

机にむかって作業をしている時や電車で立っている時、気づいたら猫背になってはいませんか?日本人は姿勢を支える腹筋や背筋などの筋力が弱く、猫背になりやすいと言われています。猫背がくせになっていると、フェイスラインがたるんだり体型が崩れる原因になります。老化を招く悪習慣を断ち切っていきましょう。


■あごのたるみを招く! 

猫背の姿勢だと、頭を前に突き出したようになります。首の後ろ側がゆるみ、首の前やあごの皮膚や筋が引っ張られがちになります。これにより、あごがだんだんとたるんでいきます。加齢とともに、太ってはいなくてもあごがたるんで二重あごになるという状態になりやすいですが、猫背の習慣があることも関係しているようです。あごのたるみは、見た目の年齢が高くなる原因にもなりますので、姿勢をただしてぐっと引き締められるようにしたいものです。


■ぽっこりお腹も招く! 

背中が丸くなると、必然的に骨盤が後ろに傾くことになります。そして猫背の姿勢では腹筋をあまり使わないため、腹筋は衰えていきます。そうなると、内臓の位置が下がりやすくなり、お腹がぽっこりと出やすくなってしまいます。全体的に太っていなくても、お腹だけが出ていると老けてみえますね。

 

背筋を伸ばした正しい姿勢の人と猫背の人では、正しい姿勢の人のほうが若々しく見えるでしょう。ぐっとあごをひき、腹筋に力をこめてお腹をすっきり引き締めるだけで若く見えるなんて、費用もかからないですしとてもいいアンチエイジングの方法だと思います。猫背が習慣になっている人は、「まずは座っている姿勢から正していこう」、「電車に乗っている間だけでも気をつけてみよう」など、少しずつ意識して改善していけるとよいでしょう。

 

(Photo by:足成

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

老化は治療できる「病気」!?抗老化医学とは

  人体が年をとるごとに劣化する老化現象は避けようのない自然の摂理だとされ...

歯のホワイトニングって、アンチエイジングになるの?歯が老けの印象をつくっている!?

     肌の美白や、美髪というのはアンチエイジングとしてよく浸透していますが、...


塩分の摂取しすぎにはご用心?減塩で長生き!塩分と寿命の関係

  塩分は健康に良くないことや、むくみの原因になることでよく知られていま...

女性ホルモンのひとつ「エストロゲン」のヒミツ

  女性ホルモンのひとつ「エストロゲン(卵胞ホルモン)」は肌に大きな影響を与...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る