カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 敏感肌 >
  5. 敏感肌になってしまったら…メイクを最小限におさえてみよう!ポイントはこれだ!

美容・ダイエット

敏感肌になってしまったら…メイクを最小限におさえてみよう!ポイントはこれだ!

敏感肌になってしまったと感じたら、皮膚科に相談をすることはもちろんですが、まず自分でできることとはなんでしょうか?

メイクを最小限に抑えるアイテム選びをしよう!

最近では、保湿成分、化粧下地、ファンデーションそれに紫外線対策が一つの化粧品となったBBクリームというものが各化粧品メーカーから販売されています。
お手軽だからよいというよりは、様々なものを重ねたメイクを落とすよりもクレンジングにかける時間が少なくてもよいからという理由で敏感肌に対してはよいです。
クレンジングがもっとも肌に対してダメージが大きいと言われています。
また、自分の肌質に合った化粧品を探すことがとても大切です。サンプルをもらえるようだったら、可能な限りもらうようにしましょう。
使用してみて、肌がどう反応したかを詳しく観察してみてください。

 

その日の状態に一番あったスキンケアを行うように心がける!

その日の肌の問題に合わせて、スキンケアの方法を変えてみてください。

たとえば、がさつきがひどければ、化粧水をつけないで、濃厚なクリームを一塗りしてみて、次の日に少しでも症状が改善しているかどうかを調べてみます。

女性の肌の場合、月経周期などによっても、肌の状態が目まぐるしく変化しますので、よく観察することが大切です。

例えば、新しいスキンケアを試してみるのは、生理の後にした方がよいなど、法則性があるかもしれません。

 

もし可能であれば…メイクをしない!

何週間かメイクをしないで過ごしてみてください。
紫外線は、肌にとって大きな刺激となってしまうので、紫外線を防ぐクリームなどだけは塗り、できるだけ日の当たらない場所を歩いてください。

 

どうしても改善しなかったら…

どうしても、自分で改善することができそうもないと感じたら、できるだけ早めに皮膚科医に相談してみてください。
皮膚科医がお勧めするスキンケアの方法もせっかくの機会なので聞いてみましょう。

 

(Photo by://www.photo-ac.com/main/detail_pop/?p_id=10159&f=ff272b4ac745a25414419db7a0ec6870&c_id=&title=%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%EF%BC%88%E5%A5%B3%E6%80%A7%EF%BC%8922&width=650&height=600 )

著者: かとりーなさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

敏感肌に関する記事

大人と同じケアは禁物!乳幼児の敏感肌のためのボディケアとは

  乳幼児の敏感肌ボディケア     乳幼児は敏感肌であることが多い...

植物性、無添加、敏感肌用は本当にいいの?敏感肌のスキンケア

  ちょっとした刺激で赤みやかゆみ、ピリピリ感の現れる肌。そんな敏感肌はど...


気になる【小鼻の周りの赤み】

気になる【小鼻の周りの赤み】■皮脂をしっかり落とす小鼻は、顔の中でも皮脂の分泌が...

セラミドやビタミンAなど…体の中から乾燥肌を改善する栄養&成分まとめ

  冬の時期は特に、空気の乾燥とともに肌の乾燥も問題になります。乾燥肌は角質層...

カラダノートひろば

敏感肌の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る