カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 周期・リズム >
  5. 生理中の情緒不安定はなぜ起こる?女性ホルモンバランスの変動由来が原因ってホント?

女性のカラダの悩み

生理中の情緒不安定はなぜ起こる?女性ホルモンバランスの変動由来が原因ってホント?

男性と同じようなハードなスケジュールや、仕事に内容のタフさを求められるときに、自分自身をコントロールするのに困難がある場合、それはもしかすると女性ホルモンバランスの乱れによる情緒不安定が原因かもしれません。

 

月経周期によって起こる情緒不安定の克服法とは?

現代は、女性は柔軟に、時としては、男性よりも強かにビジネスライフを送らなければならない時代ともいえるでしょう。育児や家事をパートナーである男性が把握しているよりも、はるかに忍耐強くこなす方もたくさんいることでしょう。

女性が本来もつしなやかな感性を発揮するために、月経周期由来の情緒不安定の克服方法について一度立ち止まって考えてみましょう。

 

女性の月経周期とホルモンバランスの変動の関係

女性は男性と比較すると、主観的・時には感情的であるということは、よく巷で耳にすることであると思います。

その原因は女性の元々の性格というよりは、月経周期に伴うホルモンバランスの変動に依るものであるケースがよく見られます。

月経前に情緒不安定となることがありますが、この場合、PMS(月経前症候群)と婦人科で診断されるかもしれません。人によっては、生理中に情緒不安定の症状が出ます。

いずれにせよ、この症状はエストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモンバランスの乱れが原因かもしれません。

悲しい気持ちになったり、不安になったり、イライラさえするので、なかなかつらい症状です。この場合の解決方法を考えてみましょう。

 

安易にうつであると思わないで!

誰しもが気分の浮き沈みがありますが、どちらかというと落ち込んだ気分が苦手な人が多いような感じを受けます。場合によっては、インターネットのセルフチェックなどを利用して、「うつ」であると勘違いして、精神科や心療内科を受診する人もいるかもしれません。

その前に、まず、自己管理の一環として、月経周期の記録を作るところから始めてみましょう。

 

月経周期を把握したら

自分の体調がいいときと悪いときと、月経周期の相関が把握できたら、さっそくスケジュールを組むときに活用してみましょう。

もしも、生理前に情緒不安定になっているということがわかれば、それはPMS(月経前症候群)である可能性が高いです。

生理の前には予定を詰めこまないで、ゆっくり過ごせるように計画を立てることが重要です。

月経周期に伴い、気分の変動が見られて、本来の能力を発揮できていないと判断せざるを得ない場合、産婦人科に相談するのがよいでしょう。

 

もし、月経周期に関係なく、情緒不安定が続くようだったら、精神科や心療内科を受診しましょう。 

(Photo by://www.photo-ac.com/)

著者: かとりーなさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

周期・リズムに関する記事

月経に強くなるための4つのポイント

月経のトラブルの多くは、女性ホルモンの不調に大きな原因があります。 女性ホルモ...

生理不順をサプリメントで治す!その有効成分は「マカ」効果を発揮するワケとは?

 生理と生理の期間が短い、逆に生理から生理の期間が長く空いてしまう、生理周期が不...


排卵後の体の状態って?排卵後に見られる症状、気になる妊娠のこと

毎月やってくる「排卵」は、妊娠を考えるときにとても重要になってきます。 と...

月経時の体の変化

女性の体は、毎月排卵と月経を周期的に繰り返しています。これは、卵巣から出されるホ...

カラダノートひろば

周期・リズムの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る