カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 冷え性 >
  4. 基礎知識 >
  5. 冷房病は病院で診断されても治療してくれない!?じゃあ、病院で診断してもらう意味って?

女性のカラダの悩み

冷房病は病院で診断されても治療してくれない!?じゃあ、病院で診断してもらう意味って?

    

夏に体調不良を感じ、「夏バテかな?」と思って病院に行ってみると「冷房病」と診断されることがあります。冷房病は、体の冷えを中心症状として、それに伴った体の不調が見られます。実に多彩な症状が出るので、すぐに自分の症状が冷房病だと分からない場合も多くあります。

 

冷房病は病院に行っても治してくれない!

病院に行って冷房病だと診断されても、何か治療をしてくれるというわけではありません。特に冷房病に対する治療法はないのです。そのため、病院では冷房病を改善するために、必要な服装や生活習慣などの指導をしてくれるにとどまります。

逆に言えば、生活習慣の改善をすれば、治せるものとも言えますから、変に薬に頼ったり、病院の治療に頼る必要がないということであり、体にはよいのかもしれません。生活習慣病の治療と同じで、自分で生活習慣を改める努力をする部分が大きいのです。ですが、生活習慣病とは違って、生活習慣を改善すれば治るのが冷房病です。

 

治療をしてくれないなら、病院に行っても意味がないのでは!?ではない

冒頭に書いた通り、冷房病の症状がたくさんあります。そのため冷えの症状があったとしても、冷えの症状と、まさに困っている症状を別にして考えてしまうことも多いのです。すると正しく冷房病への対処ができず、結果冷房病を悪化させてしまうこともあります。

冷房病と診断されること自体、自分の症状が冷房病と自覚し、正しく対処することにつながりますので、意味があることです。また、冷房病とわかった時点で、その人の生活習慣に即して、改善策の指導をしてくれますから、ひとりで対策をするよりも効率的です。

 

 

体の不調がある場合、またそれに対する対策が思うようにいかない場合、医師の指導をあおいでみるのもひとつの方法です。病院で治療の手助けをしてもらってはどうでしょうか。

 

 

 

(Photo by: //pixabay.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

こんなに違う!食べ物の種類・温度で脱「冷え」体質

 腰の痛みの原因には「冷え」が大きく関係していると言われています。 それで...

体温が高めの人は暑がり・寒がりどっち?

体温が高めの人は暑がり、低めの人は寒がりといったことが言われたりしますが、そ...


体温を高めよう!平熱が高い人は免疫力が高い!

      人間の体温は体温調節中枢でコントロールされており、体温調節中枢は大...

女性特有の夏疲れの原因とは?~女性ホルモンのバランスの崩れ~

いつの間にかたまってしまう、夏の疲れ。さまざまな原因がありますが、女性に多い...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る