カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 手・足 >
  4. 水虫 >
  5. 格闘家に多い水虫ってなに!?一見水虫とは判断できない、「新型水虫」を知ろう!

気になる病気・症状

格闘家に多い水虫ってなに!?一見水虫とは判断できない、「新型水虫」を知ろう!

    

「新型水虫」と言われる水虫があるのを知っているでしょうか。トリコフィトン・トンズランスという水虫菌によって引き起こされる水虫で、南ヨーロッパを発生源として、急速に全世界に広まったそうです。この新型水虫は、従来の水虫と違う点がいくつかあり、水虫と判断するのが困難という特徴があります。

 

トリコフィトン・トンズランス菌による水虫の症状って?

従来の白癬菌による水虫は、多くは足に起こる「足白癬」という病気でした。原因となる白癬菌が、足以外の皮膚でトラブルを起こすこともありますが、多くは足で起こります。一方でトリコフィトン・トンズランス菌による水虫は、頭部、顔、首、体部などに症状が出るため、「水虫」という認識がしにくいのです。

上記の書き方では、混同してしまうそうなので、付け足しますが、トリコフィトン・トンズランス菌も白癬菌の一種です。白癬菌の中でも種類があり、一般的に水虫を起こす白癬菌とは、また違うのです。

 

トリコフィトン・トンズランス菌による水虫はどうやって発症するの?

この菌によって水虫を発症する場合、何が原因になるのでしょうか。それは「接触」です。この菌に感染した人と、皮膚が接触することによって、菌が付着し、そこから感染が起こるというのが、トリコフィトン・トンズランス菌による水虫の原因です。具体的に多く見られている例が、格闘家同士での接触感染です。

 

トリコフィトン・トンズランス菌による水虫は格闘家に多い水虫!

格闘家、つまり皮膚同士の接触がある競技をしていると、この水虫を発症しやすいです。具体的には、柔道レスリングなどをしている人に多く見られます。

競技中に肌が密着してこすれる部分であるため、顔、首、腕、体部などによく症状が見られるのです。競技中は肌の密着に加えて、傷ができやすいです。そのため、トリコフィトン・トンズランス菌が皮膚の下に入り込み、強力な感染力を持って傷口から感染してしまうのです。

 

 

トンズランス菌が世界に広がった理由のひとつに、格闘技の国際化が挙げられています。日本においても、こうした競技の普及、部活動での感染などによって、水虫が広がっています。家庭内感染でも確認され始めているようですので、まずはこうした水虫があることを知ることが大切です。

 

 

 

(Photo by: //pixabay.com/)

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

水虫に関する記事

足がかゆい!臭い!そんな水虫の治療期間と治療費用とは?!

  かゆいし臭いし、と不快なイメージのある水虫は、出来るだけ早く治してしまいた...

入院することもある!水虫によって全身に現れる"恐ろしい症状"

  死の危険性がある病気はガンや脳梗塞などで、まさか水虫で死ぬかも…と考える人は...


真似は禁物!実は危ない水虫の勘違い民間療法

  水虫になってしまったら、病院に行って診断をつけてもらい、薬をもらってくるの...

こんなに違う!水虫(白癬菌)の種類別治療法

  「水虫」と一口にいってもいろいろな種類があり、爪にできるものから指の間、足...

カラダノートひろば

水虫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る