カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 手・足 >
  4. 水虫 >
  5. ●●も水虫?水虫は全身で発症するもの!感染する場所によって、症状も違う…様々な水虫の種類

気になる病気・症状

●●も水虫?水虫は全身で発症するもの!感染する場所によって、症状も違う…様々な水虫の種類

    

水虫は正式には白癬と言いますが、この白癬は足に症状が出るものだけでありません。手や爪、陰部など、白癬は増殖する場所がいくつかあるのです。場所によって名前は変わり、症状も変わることがあります。

 

足の水虫<足白癬>

足白癬は以下の3つに分類されます。

 

・趾間型

足指の間、特に中指と薬指の間に症状が見られるもので、赤くジュクジュクになって皮がむけたり白くブヨブヨにふやけたりします。

 

・小水疱型

強いかゆみを伴うタイプで、土踏まずや、そのふち小さな水疱ができ、やがて赤くなって皮膚がむけてきます

 

・角質増殖型

足の裏かかとが、ガサガサと乾燥し、角質が肥厚してかたくなります。やがて皮膚がむけひび割れが起こります。

 

爪の水虫<爪白癬>

爪全体白っぽくにごり、表面に縦じわができます。

 

手の水虫<手白癬>

足の水虫と同様の症状です。

 

ぜにたむし<体部白癬>

顔面胸部など、体のあらゆるところに感染し発症するのがぜにたむしです。

米粒大の赤みを帯びた丘疹ができ、それが次第に円状に広がります。さらに炎症かゆみを伴うのが特徴です。

 

いんきんたむし<頑癬>

10代から20代の男性に多く、太ももの内側陰部に症状が出ます。

感染した部位の周辺が堤防のように隆起し、皮膚に赤色の斑点が見られます。かゆみが強いのが特徴で、場合によっては下腹部お尻の方に広がることがあります。

 

しらくも<頭部白癬>

頭部円形や楕円形の脱毛が見られ、その部分に感染しています。比較的子どもに多く見られます。

 

トリコフィトン・トンズランス感染症

外国から持ち込まれたとされている、新型の水虫で、格闘技選手を中心に感染例が多いです。

首や上半身に、小豆大~爪の大きさ程の赤い腫れが見られたり、頭部にフケかさぶたが生じたり、ができたりします。

 

 

水虫は足になるものと思っていると、それ以外を見逃してしまいます。また足の水虫でも、あまり知らない症状が出ると、水虫と思わないで過ごしてしまうこともありますので、皮膚の異常があった場合、しっかりと病院で診断してもらいましょう。

 

 

 

(Photo by: //pixabay.com/)

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

水虫に関する記事

足の臭いがなくならないのは病気のせい?水虫は臭いの原因に

  いろんな方法を試しているのになかなか足の臭いが消えない場合は、病気が原...

水虫に感染したときの症状と、慢性化したときの症状…毎年こんな症状がでていませんか?

     水虫は、原因が高温多湿の環境を好むカビですから、夏に勢力を増します。「...


水虫などの慢性皮膚病にも効く硫黄泉

  臭いが強い硫黄泉。典型的な温泉の臭いですが、水虫などの慢性皮膚病に効果...

治療に数ヶ月?かかりたくない...水虫には予防法があった!

  水虫とは、白癬菌というカビが皮膚に寄生し激しいかゆみや痛みを引き起こしたり...

カラダノートひろば

水虫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る