カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 手・足 >
  4. 水虫 >
  5. ●●も水虫の症状!?知らなければ見逃してしまう、「新型」水虫の症状

気になる病気・症状

●●も水虫の症状!?知らなければ見逃してしまう、「新型」水虫の症状

    

自覚症状がない水虫というものがあります。自覚症状がなければ気づくことができませんよね。この自覚症状がない水虫というのは、「新型」と言われる水虫で、一般的な水虫を引き起こす白癬菌の一種、トリコフィトン・トンズランス菌によって起こる水虫です。

 

足にできない新型の水虫

水虫というと、「足にできるもの」という印象があると思います。ですが、このトリコフィトン・トンズランス菌による水虫というのは、頭や上半身に症状が出ます。症状が出る場所は、

頭部

体部

といった場所で、これらの場所に

まず虫刺されのような発疹

頭皮にポツポツとし多数センチの発疹ができ、

フケの量が増える

発疹が化膿する

といった症状が出ます。こうした症状が体部の至る場所に感染して、拡大する特徴があります。

きちんとした症状が出るのですが、「これが水虫の症状」という自覚を持つことは、知っていなければできないでしょう。

 

放置してしまいがちな症状

これらの症状はかゆみを伴いません。そのため、自分で肌のトラブルに気づきにくく、早期に対処することが難しいです。また初期に見られる症状も、蚊に刺されたような発疹です。そのためただの虫刺されと判断してしまって、そのまま放置してしまうこともあります。

頭部で感染が拡大した場合、頭皮の状態が悪化して、髪が抜けてしまい、ハゲの部分ができてしまうこともあります。

また、初期の対応が遅れがちになることの加えて、怖いのはトンズランス菌の感染力が強いことです。一般的な水虫の原因となる白癬菌よりも、このトンズランス菌は角質への侵入速度が約2倍とされています。そのためあっという間に体に侵入し、感染が拡大してしまうのです。その理由においても、初期の対応が難しいと言えます。

 

 

この新型水虫は、知らなければ適切に対処できません。強力な感染力によって、人から人への感染も可能にしますので、きちんとした知識を持ち、対策を講じる必要があるのです。

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

水虫に関する記事

早期発見で早期対策を!ザラザラは末期!?水虫の初期症状をチェック

水虫は放っておくと知らないうちに人に移す可能性もあり、早く発見して早く治療した...

水虫の原因菌がついても水虫にならない!?水虫を発症しないためにはこの環境に注意!

     水虫は正式には「白癬」と言います。これは水虫の原因が「白癬菌」というカ...


治療に数ヶ月?かかりたくない...水虫には予防法があった!

  水虫とは、白癬菌というカビが皮膚に寄生し激しいかゆみや痛みを引き起こしたり...

水虫は足の指の間にできるだけじゃない!?~水虫のタイプとできる場所~

  水虫と聞くと、足の指の間にできるものを思い浮かべると思います。しかし、...

カラダノートひろば

水虫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る