カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 高齢出産 >
  4. 基礎知識 >
  5. あなたの卵子は老化している?「卵子が老化すると妊娠できない」は間違いです!

妊娠・出産

あなたの卵子は老化している?「卵子が老化すると妊娠できない」は間違いです!

現代は晩婚化に伴い、高齢出産(35歳以上で出産)の割合が増えています。高齢出産になると、色々なリスクが伴ってきます。妊娠高血圧症候群になりやすかったり、胎児に何らかの障害が起きてしまったり…そして今話題になっているのが「卵子の老化」です。

年を重ねると卵子も年をとり、妊娠できる機能がなくなってしまうというのです。

 

卵子が老化すると「妊娠しにくくなる」というのがホント

テレビで「卵子の老化」を特集してから、この話題に注目する人が増えた一方で、ちょっとした勘違いも生まれてきてしまっているようです。

それは卵子が老化すると「妊娠できない」という話です。それは色々な情報が錯誤して生まれた勘違いで、実際は「妊娠しにくくなる」というのが事実です。

20代では妊娠しやすかったのが、30代40代になるにつれて、避妊をやめてから妊娠をするまでの歳月がかかるようになります。この妊娠しにくくなるのが、卵子の老化です。

 

「卵子の老化」度を調べるには?

自分の卵子がどれくらい老化しているか気になりますよね。それはずばりあなたの年齢です。あなたが年を重ねた分、卵子も年を重ねているのです。

ですが、こうしたアバウトな年齢ではなく、しっかりとした数値や診断として卵子の老化を知りたいですよね。

そこで他の方法として、自分の卵子がどれくらい衰えているか、現段階で卵子がどれくらい残っているのかを病院で調べることができます

採血をし、各ホルモンの数値調べることで分かります。これは不妊治療の検査の一環としてやることが多いようです。また、生理3日目位にエコーで卵巣を診て診断することもあります。

詳しくは、かかりつけの婦人科・産科の医師に相談してみましょう。

 

年齢とともに妊娠しにくくなることは、どうにもならない事実です。だからこそ、正しい知識で妊活を進めていくのが大切なのです。

 

(Photo by:pixabay )

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

不妊治療のタイムリミットは43歳?高齢出産の場合…妊娠の限界とは?

40代あるいは50代で出産したという話を聞いたことはありますか? 女性の自立...

産後にも後遺症が残る!?高齢出産では起こりうる症状の一つ、"妊娠高血圧症候群"とは?

現在の日本では35歳以上の初産女性を高齢出産の対象として見ています。 高齢...

基礎知識の体験談

3月16日7w0d 母子手帳の交付の謎

初めての検診から2週間後、胎嚢の中に赤ちゃんの姿が見えました! たった2週間で胎嚢の大きさも8ミリ...

高齢出産でのつわり

40代で久しぶりの妊娠ということもあり、やはり初めての時の妊娠出産と比べると違いがあります。つわり、...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る