カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 手・足 >
  4. 靴ズレ >
  5. 魚の目に効く市販薬は?!靴擦れでできる魚の目の治療について

気になる病気・症状

魚の目に効く市販薬は?!靴擦れでできる魚の目の治療について

魚の目とは皮膚の角質層が盛り上がり、その部位やほかの部位を長時間刺激することによって、痛みが出ている状態のもののことを言います。魚の目は足の裏や足の指の間にできやすく、靴擦れなどが主な原因となります。今回はこの魚の目の市販の薬について紹介します。

 

市販の治療薬

・絆創膏タイプの治療薬
軽度の魚の目の場合、絆創膏タイプの治療薬を貼ることで角質を柔らかくし、魚の目を除去します。魚の目のできた部位ごとに、さまざまな種類があります。最近は、薬剤が他の皮膚に付くのを防ぐことができる種類や、外部からの衝撃より皮膚を守るための保護パッドつきのものもあります。

 

・液状タイプの治療薬
軽度の魚の目の場合、液状タイプの治療薬を塗ることで角質を柔らかくし、魚の目を除去します。使用箇所を選ばず、見える部位に魚の目ができた場合などに便利です。効果的な使用方法としてはお風呂上がりに塗ることです。また、絆創膏タイプの治療薬と比べて即効性があるといわれています。ただし、作用が強いため、妊娠中の方は液状タイプの治療薬は使用しないでください。

 

・内服薬
ヨクイニンという漢方が、魚の目に効果があると言われています。ヨクイニンとはハトムギの殻を取り除いたものです。魚の目以外の効能については、肌荒れの改善やイボ取りなどがあります。皮膚科においても処方されることがある漢方です。副作用も少ないといわれています。作用がそれほど強くないため、効果がすぐにあらわれるわけではないのですが、上記のように肌荒れにも効くため、魚の目以外の肌トラブルも改善できる場合もあります。

 

以上が魚の目に効く市販薬です。軽度の魚の目の場合、これらのお薬で治療できることがほとんどです。ただし、重度の場合は手術が必要となりますので、皮膚科を受診してください。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2014/03/22-387566.php

著者: いおさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

靴ズレに関する記事

靴が自分の足に合っていないのが原因?!靴ずれを起こさない靴選びのポイント

   新しい靴を買ってその靴を履いて出かけた時に、靴ずれを起こしてしまうという...

モイストヒーリング(湿潤療法)が効果的?靴ずれによってできる水ぶくれの治療方法

新しい靴で外出した際に、歩きまわっているとよく靴擦れが起きてしまいます。靴擦...


痛い靴擦れ・・・本当に靴のせいだけ?足の変形によって起こる靴擦れについて

靴擦れと言えば、その原因は足に合わない靴だと決まっているように思われています...

きちんと自分に合った靴を履いていますか?クツずれの原因と予防方法

   クツずれを起こしてしまうと、その時行っていることへの集中力がかなりそがれ...

カラダノートひろば

靴ズレの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る