カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 生活全般 >
  5. 早く会いたいから散歩する!臨月妊婦さんへの3つの注意点とは?

妊娠・出産

早く会いたいから散歩する!臨月妊婦さんへの3つの注意点とは?

臨月になると、赤ちゃんに早く会いたいという思いで、ひたすら歩くという方がいます。

というのも、予定日は40週を目安に出されていますが、37週に入れば正産期といって、赤ちゃんが無事に生まれることができる期間に突入します。

そのため、赤ちゃんが子宮口まで下がってくることを目的とし、散歩をする人が増えるのです。

散歩は、予定日よりも早く産むためにやっていることで、いちばん多いかもしれません。

今回は、臨月の妊婦さんがやっておくと良いものと、散歩をする上での注意点について見ていきましょう。

 

臨月の妊婦さんがやっておきたい5つのコト!

1. 適度な運動でお産の体力を養う

臨月になると動くのがおっくうになったり、なんとなく不安で家に籠りっきりという人もいますが、本番での体力をしっかり養うためにも、気分転換のためにも、できるだけ体を動かすようにしましょう。

1日30分度のウォーキングや安産体操など、無理のない範囲で毎日の生活に運動を取り入れましょう。 

 

2. 最後まで気を抜かず体重管理を

臨月に入ると赤ちゃんが下がり、胃の圧迫感がなくなって食欲が爆発し、急に体重が増えてしまう人もいます。

この時期、おなかの赤ちゃんの体重は1ヶ月で100~150gくらいしか増えません。

増えた体重はほとんどがママの体についた脂肪の重さなのです。

気を抜くことなく、最後までしっかり体重管理をしましょう。 

 

3. パニック防止のため、お産の予習は念入りに

どんなふうにお産が始まって赤ちゃんが生まれるのかお産の流れをもう一度勉強しておきましょう。

色々なパターンの先輩ママの体験談も参考にしても良いでしょう。

イメージトレーニングができていれば、お産本番でもパニックにならずにすみます。

呼吸法の練習も忘れずに。 

 

4. 入院準備を完璧に

いつお産が始まってもいいように入院準備は完璧にしておきましょう。

病院からもらったリストで入院に必要なグッズをチェックしておきましょう。

 

一人で入院するときのために病院や24時間OKのタクシー会社などの電話番号がすぐにわかるよう連絡メモを電話の近くに貼っておきます。

車で入院する予定なら病院までのルートの確認もしておきましょう。 

 

5. 臨月に入ると健診が週1回に!

臨月に入ると健診が週1回になります。

子宮口の変化、赤ちゃんの状態など、どの程度お産が近づいているかトラブルはないかなど、きちんと把握するためにも健診は必ず受けましょう。

 

臨月の散歩、注意点は?

持ち物

臨月の妊婦さんはいつ陣痛が来るか分かりません。

いつ破水をするか分かりません散歩中だって例外ではありません。

 

必要最低限持っていてほしいのは、携帯電話です。

これさえあれば、必ず誰かに連絡をすることができます。

 

また、さらに持っていて安心なのは、お金と母子手帳です。

散歩途中でタクシーに乗って病院へ行くことができます。

 

母子手帳は万が一意識を失って救急車で運ばれたとしても、今までの経緯、週数、名前等も確認することができます。

臨月になったら、「いつ産気づいてもおかしくない」という心持ちで出かけるようにしましょう。

知らない道には行かない

散歩をしていると、ついつい知らない未開拓の道に行ってしまいがちです。

しかし、それは危険だということを頭に置いておいてください。

破水や強い陣痛がきて、その場から動くことができなくなってしまったときは、誰かを呼ばなければなりません。

ですが、知らない道だと電話口で自分の居場所を説明をすることができません。

そうならないためにも、きちんと説明ができる道を選んで散歩をするようにしましょう。

 

絶対に無理はしない

「今すぐにでも産みたい!」という思いから無理をしてしまう方もいらっしゃいます。

しかし、それは逆効果です。

やりすぎてしまうと、お産で使うはずの体力がなくなってしまったり、最悪の場合、出血をしてしまう可能性もあります。

妊娠後期になってくると、お腹が張りやすくもなりますので、絶対に無理はしないようにしてください。

早く子どもが下に下りてきてほしいがために、3時間近く歩く方もいます。

母子ともに健康で、医師から禁止されていなければ大丈夫ですが、必ず休憩を取り、無理をしないようにしてください。

(Photo by:pixabay )

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-05掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活全般に関する記事

妊娠後期ってどの程度の運動をした方がいいの?オススメの運動「ウォーキング」

妊娠後期はお腹も大きくなってきて、動くのが億劫になってしまいますね。夏に臨月...

妊娠初期・後期の息苦しさなどの不眠対策に!眠れるアイテムなど安眠の方法をご紹介!

妊娠中はただでさえよる眠れない症状に陥りがちですが、後期になるとさらに夜の睡...

生活全般の体験談

妊娠39週から出産日まで!周囲からのプレッシャー・・・

妊娠後期になって、男の子ということもあり、だいぶおなかが突出して目立っていたわたし。 赤ちゃん自体...

マタニティータクシーの予約完了

計画分娩の日付も決まったので、その日よりも前に陣痛中にタクシーを呼んで病院に行くことはないと思われま...

カラダノートひろば

生活全般の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る