カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. しわ・たるみ >
  5. ●●がお尻をたるませてる?!お尻のたるみが気になるなら、まずは6つの生活習慣をチェック!

美容・ダイエット

●●がお尻をたるませてる?!お尻のたるみが気になるなら、まずは6つの生活習慣をチェック!

  

下半身、特にお尻のたるみが気になる人は、普段の生活の中で、お尻のたるみを促進するような習慣がないか、一度チェックしてみましょう。もしヒップアップのための努力をしているのならなおさら、生活の中で努力をチャラにしていないかどうか、確認しておく必要があります。

 

お尻をたるませる生活習慣

 

・合わない下着

ブラジャーの場合もそうですが、サイズの合っていない下着というのは、たるみの原因になります。下着からこぼれたお尻の肉は、下着に支えてもらえないので、4つのブロックにわかれたお尻になってしまったり、形の悪いお尻になってしまったりします。

 

・猫背

猫背の状態は、おしりの筋肉をあまり使わないので、お尻の緊張感がなくなります。姿勢をよくするとお、自然とお尻にも力が入りますよね。背筋がピンと伸びている状態が、お尻にとってはよいのです。

 

・脚を組む

脚を組むクセというのは、骨盤のゆがみを引き起こします。骨盤が歪むということは、おしりの筋肉を衰えさせることにつながり、お尻のたるみを助長するのです。

 

・内股

脚を内股にして立ったときと、真っ直ぐにしたときを比べてみると分かると思いますが、内またの状態というのは、太ももの後ろ側の筋肉が使われません。この部分の筋肉が衰えるということは、その上にあるお尻を支えられなくなるということです。さらに、筋肉のバランスがくずれて、骨格のバランスが悪くなる原因にもなります。

 

・座りっぱなし

座っている状態のお尻はつぶれた形です。さらに、長時間座っているお尻を触ってみると分かりますが、お尻が冷たくなります。これは血行不良が起こっているということで、そうするとお尻はかたくなってしまいます。かたいお尻になると、運動で刺激をしても、効果を感じにくい状態になってしまいます。

仕事などで座っている状態が多い人は、座りっぱなしにならないように、気づいたときに立ち上がって、お尻を刺激するようにしてみましょう。

 

・膝から下だけで歩く

日本人女性に多い歩き方が、膝から下だけを動かして歩く歩き方です。地面に足が着くときに、膝が曲がっている場合は注意してください。この歩き方は前重心で猫背の姿勢になるため、お尻が使われず、どんどんお尻がたるんでいってしまいます。

 

 

自分の生活の中で「気づかずにやってしまっていること」はなかったでしょうか?これらの習慣がある場合、頑張ってお尻のたるみを改善しようとしても、それが帳消しになっている可能性がありますから、気を付けてください。

 

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

しわ・たるみに関する記事

老化現象の結果?内頬を噛むようになったら…積極的にたるみ対策!

  口の中の一つの場所を噛むと、その場所が腫れてまた更に噛みやすくなり、何かの...

口の中を噛んでしまうのは頬のたるみのせい?

楽しく食事をしていても、ふとした拍子にガリッと血がにじむほど思い切り口の中を噛...


口元、目元のしわ予防に効く食べ物

  シワは生活習慣などによって知らぬ間にできてしまって、できてしまった後は...

夏前に下半身のたるみをどうにかしたい!お尻・太ももののたるみ対処法とは?

女性ならば誰しも美しいボディになりたいと願うはずです。スラッと長い足に、綺麗...

カラダノートひろば

しわ・たるみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る