カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 高齢出産 >
  4. 高齢出産で2人目以降は無理?体力が持たない?しっかり考えたい高齢での「2人目」出産

妊娠・出産

高齢出産で2人目以降は無理?体力が持たない?しっかり考えたい高齢での「2人目」出産

子どもは2~3人いた方がいいと思っている女性が多い一方、晩婚化による高齢出産が増えているのも事実です。

そのため2人目、3人目と出産するときに、「高齢であること」、「歳を重ねること」が邪魔をして、それに踏み出せない方も多いようです。

 

高齢出産で2人目以降は無理じゃない!

漠然と高齢出産に対して、「高齢だと妊娠出産は無理」と考えている人もいると思います。

「1人目はなんとかギリギリ大丈夫だったけど、2人目は自分の年齢が…」と考えてしまうようです。

ですが一昔前までは、確かに高齢での出産は珍しいものでしたが、今はそう特別視するものでもありません。

高齢出産でも、元気な子どもが生まれてくる可能性は十分あるのですから、「高齢出産は無理」という入口から入るのではなく、「高齢出産でも可能性をさぐる」という面から、考えていった方が良いでしょう。

 

高齢で2人目は何が不安?

高齢出産で壁になるものは、不妊や流産、染色体異常などがありますが、母体として不安が大きいのは、「体力」のようです。

年齢を重ねるにつれて、自分の体力の低下というのは実感してしまいます。

特に一回出産を経験していれば、「あの体験をもう一度する体力は自分には残っていない」と考えてしまう人も多いようです。

 

経産婦の方が出産はラク

実際には、一度出産を経験している妊婦さんの方が、出産はスムーズに済む傾向があります。

分娩にかかる時間も短くなる傾向がありますし、一度経験していることなので、わからないことへの精神的な負担も小さいです。

 

ただ計画性は持っておいた方がいいかも…

高齢の出産になる場合、「いずれ2人目」と曖昧にしておくよりは、「3年後に2人目」と明確に計画しておいた方がいいでしょう。

体力の心配があるのなら、それに向かって体の状態を持っていけばいいのです。

 

出産と産んだ後のことも考えておかなければいけません。

そのため、産んだ後に子育てや家事を、サポートしてくれる人がちゃんといるかどうかも重要な点になります。

いずれにせよ、体力という面から言えば、そう悲観的な点として見る必要はないようです。

 

(Photo by:pixabay

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

高齢出産に関する記事

高齢出産を控えて、妊娠高血圧症候群になってしまった…どうしたら良い?!

   もし産院で「妊娠高血圧症候群です」と言われてしまったら・・・。そんな不安...

活性酸素は卵子の敵!活性酸素と卵子老化との関係 睡眠不足やストレスに注意!

高齢出産にはリスクが伴うとされていますが、そのリスクの原因の一つに卵子の老化...

高齢出産の体験談

海外で出生前診断 37歳で初めての妊娠&出産

みなさんは出生前診断されましたか?? 出生前診断をすることには、いろいろな意見があると思います。日...

40歳と42歳で出産!羊水検査は必要?高齢出産を経験して思う事

私自身4人の子供達がいます。 上の2人は若い頃に出産しました。下の2人はまさしく高齢出産です。 ...

カラダノートひろば

高齢出産の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る