カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 対処 >
  4. 食べ物・飲み物 >
  5. 片頭痛や二日酔い、肩こりによる頭痛…原因別に見る頭痛に効く食べ物とは?

頭痛

片頭痛や二日酔い、肩こりによる頭痛…原因別に見る頭痛に効く食べ物とは?

痛くて他のことが手に付かなくなるイヤ〜な頭痛。薬に頼るのも良いですが、頭痛改善によいとされる食べ物を食べて、治してみるのもいかがでしょうか。頭痛の種類ごとに、効果的な食べ物を見ていきましょう。

 

片頭痛・・・

ズキズキと脈打つように痛む頭痛には、コーヒーや紅茶などカフェイン入りの飲み物が効きやすいようです。脳の血管により、周りの神経が圧迫されておこる頭痛ですので、血管を収縮させる作用があるカフェインは、頭痛を和らげることが期待できます。

 

肩こりによる頭痛・・・

頭が締め付けられるように重く痛む頭痛は、ビタミンが豊富な果物や野菜が良いようです。肩や首などの筋肉の緊張や血行不良により起きることが多いため、血行をよくするビタミンEが豊富なかぼちゃやほうれん草、落花生を食べると良いでしょう。また、血液をサラサラにして血行をよくする効果がある、生のままの玉ねぎなども良いでしょう。

 

二日酔い・・・

飲んだ翌日の辛い頭痛には、グレープフルーツが効くことがあります。グレープフルーツに含まれる果糖の中には、アルコールの代謝を促す効果があるものが存在します。その他のビタミンやミネラルも多く、グレープフルーツジュースだと水分もたくさん取れるため、二日酔いも解消されやすくなるようです。

 

つわりとしての頭痛・・・

妊娠中のつわりで経験する人も多いのが頭痛です。ホルモンバランスの変化により、片頭痛と同様に血管が拡張されて頭痛が生じるようです。妊娠中はカフェインを控えたいところなので、痛みの原因物質の発生を抑制する効果のある、マグネシウムをとると良いでしょう。

 

タイズやヒジキに多く含まれています。また、妊娠中は貧血になることも多く、頭痛の原因となることがあります。鉄分を多く含んだほ、うれん草や小松菜などを食べるとよいでしょう。

 

場合によっては即効性が無い物もありますが、頭痛が起きやすい人は日頃からこれらの食べ物を十分に食べるよう心がけたいところです。もし自分で対処してもなかなか良くならない場合は、病気が隠れていることもありますので病院でみてもらうようにしましょう。

(Photo by:足成

著者: はやぶささん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食べ物・飲み物に関する記事

おかゆなどあっさりしたものを頂いて、頭痛予防。

  最近では、カロリーが高いものも簡単に摂取できる環境が多くあり、和食だけ...

頭痛に悩まされている…でも薬は嫌!そんなあなたに「頭痛に効く漢方薬」

普段から頭痛に悩まされている方は、鎮痛剤を服用して頭痛に対処している方もいる...


休みの日の睡眠過多は実は頭痛につながる危険な習慣!睡眠過多が原因の頭痛にはカフェインが効く!

  日本人は働き過ぎの割に眠らない、と言われており実際睡眠時間も他国に比べると...

生姜は体を温める効果だけじゃない!?血流をよくして頭痛の改善!

    ショウガは発汗作用があり、薬味としてよく使われます。   ・...

カラダノートひろば

食べ物・飲み物の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る