カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 海外旅行準備 >
  4. 海外旅行中の下痢で病院へ行くときに、注意すべき点

健康診断・健康管理

海外旅行中の下痢で病院へ行くときに、注意すべき点

夏場の旅行の定番と言えば海がきれいな南国、海外旅行を楽しむ方も少なくはありません。

ですが楽しい旅行が一転して、下痢に苦しめられる旅行になる危険性もあります。

もしも海外旅行中に下痢になって病院に行くことになったら、どのような点に注意すべきかを見てみます。

 

●海外旅行保険は必須

海外旅行に行く前には保険に入るかどうか迷ってしまう、という方もいますが、何かあった時のことを考えれば保険に入っておくのは必須です。

例え数日の旅行であっても、海外の食べ物や水が合わないのはよくあるトラブルです。

また、日本と違って海外の病院は負担割合が大きく、高額な費用になるケースもあるのです。

中には医療通訳サービスのついている保険もあるので、現地の病院で言葉が通じないといったトラブルの回避にも役立ちます。

 

●基本的な英語を知ろう

どこの国であっても、医療関係者であれば英語が出来るケースは少なくありません。下痢になったときに使える、基本的な英単語を覚えておきましょう。

・嘔吐 : nausea

・下痢 : diarrhea

・痛み : pain

・熱 : fever

・食中毒 : food poisoning

・腹痛 :stomachache

単語と単語をうまくつなげられなくてもよいので、とりあえずは痛みを感じていること、つらいことを伝えるようにしてください。

 

海外旅行中に下痢になる原因には、ストレスなども考えられます。予防が第一ですので、海外旅行でのスケジュールは余裕を持って作った方がよいでしょう。

なお、救急車を呼んでもよいのですが、国によっては救急車の料金がかかってしまうことがあります。

 

事前にその国の医療制度や救急車の費用を、簡単に調べていくのがおすすめです。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

海外旅行準備に関する記事

【体験談】シンガポールへの海外旅行の失敗談!これは持っていった方が良いですよ!

  数年前にシンガポール・マレーシアへ旅行へ行った時の体験談です。日本とは...

旅行中の健康のために!海外旅行で心得ておきたい4か条とは一体何?

  海外で病気・感染しないための予防法をお伝えします。 あまり敏感になっ...


旅行中に下痢になったときの応急処置はどうする?どうなったら病院に行けばよい?

旅行中にもしも下痢になった場合、どのような応急処置をしておけば回復が早いのか...

海外旅行中に病院利用は大変!保険に未加入はハイリスク!覚えておこう!

  日本では国民が健康保険などに加入し、3割負担などで実際にかかる金額が少...

カラダノートひろば

海外旅行準備の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る