カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 男性不妊 >
  5. 女性のせいにはできないかも?不妊の原因は卵子老化ばかりではない

妊娠・出産

女性のせいにはできないかも?不妊の原因は卵子老化ばかりではない

人間の体は外も中も徐々に老化していき、妊娠能力も徐々に衰えていきます。

一般的には卵子の老化が取りざたされることが多いですが、卵子老化だけが不妊の原因ではありません。

 

不妊の定義は"2年以上の妊娠なし"

不妊症のそもそもの定義は、定期的な性生活があるにもかかわらず2年以上妊娠しないことを指しています。

ですので、子供を求めていない場合はもちろん、子どもが欲しくても定期的な性生活がない場合には不妊とは呼びません。

あくまでも、避妊なしで2年以上定期的な性生活があるが妊娠しない状態を指します。なお、不妊カップルは10組に1組程度と言われています。

 

卵子も老化するが精子も老化する

不妊の原因のひとつに卵子老化が挙げられ、実際に卵子は30代後半から40歳くらいになると老化が見られます。

そのため、高齢出産は難しい、子どもが障害を持って生まれる確率が高くなる、高齢の女性とカップルになると不妊になりやすいと考えられがちです。

ところが、老化するのは卵子だけではなく精子も同じで、精子の老化は35歳くらいから始まることがわかっています。

 

不妊の問題がどちらにあるかは検査を受けないとわからない

不妊の問題は女性の問題とする向きが長い間ありましたが、実際のところは、調べてみないとどちらの問題かわからないのです。

不妊の問題を解決したい、早く子供が欲しいと思うのであれば、女性も男性も検査を受けて、積極的に治療に臨んだ方がよいのです。

 

卵子の老化はニュースなどでも取り上げられがちですが、精子の老化については、日本ではあまり研究がありません。

精子が老化すると数が減るほか、DNAが傷ついた精子が出来やすいのも問題です。

卵子老化と同様に、精子老化でも子供の染色体異常が増えると言われています。

 

(Photo by:pixabay

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

男性不妊に関する記事

不妊の原因は女性だけではない!男性不妊症の原因であるクラインフェルター症候群とは?

近年の妊活に対する意識の高まりに呼応して、男性不妊症は徐々にですが社会に認知...

男性不妊の原因は病気にも日常生活にもある

  不妊は女性側の問題とする方が多いようですが男性にも不妊の原因があるかもしれ...

男性不妊の体験談

夫のおたまじゃくしちゃんが元気がないと分かって〜鎌倉・長谷寺〜

私たち夫婦は 夫:乏精子症(両側精索静脈瘤) 妻:両卵管閉鎖、AMHが0.83 で顕微授精の道...

高血圧と不妊症の関係

我が家には高血圧管理手帳というものがあります。血圧というのは毎朝おきてすぐに立ち上がったりせずにはか...

カラダノートひろば

男性不妊の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る