カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. 卒乳・断乳 >
  5. 【乳児の育児体験談】寝かしつけの習慣

育児・子供の病気

【乳児の育児体験談】寝かしつけの習慣

 

 

断乳を機に、寝かしつけの方法を変えたところ、母乳を飲ませていた時は沿い乳でないと決して寝なかったのですが、

断乳後はベッドでゴロゴロしているうちに寝てくれるようになりました。


断乳をしたのは1歳半の時だったので、その時は同じくらいの月例のお友達も沿い乳、おんぶ、抱っこ、もしくは車でないと寝てくれないと寝かしつけはみんな苦労している様子でした。

しかし沿い乳で無理な体勢が続いたため、その当時の私は腰痛が酷く、すっかり寝入るまでおんぶや抱っこで過ごすのは無理でした。おっぱいをやめたらどうやって寝かしつけたらいいのか分からず、正直断乳をためらう最大の理由になっていました

その時、寝かしつけの習慣に関する本を読み、赤ちゃんの不安をなくしてあげれば乳幼児でも眠ることができると知り、

断乳を機に添い寝だけで寝かしつけられるようにがんばりました。



最初はぎゃんぎゃん泣いたのですが、その間にずっと今日あったことや明日すること、本人が登場するお話などを話して聞かせているうちに、ゴロゴロ転がって寝付くようになりました。

子どもは眠る時、お母さんと離ればなれになるように感じで極度に不安になるそうです。

その不安をやわらげるようにならべくぴったり寄り添って眠ると安心できたみたいです。

また数か月すると本人も眠るタイミングなどが分かるようになって、お話しを聞いた後、

眠くなるとくるんと丸くなって勝手に眠るようになりました。

すると不思議なことにそれまで夜眠っても1時間毎にしょっちゅう起きていたのですが、

1回寝ぼけて起きる程度で、一度寝付くと朝までぐっすり眠ってくれるようにもなりました。



習慣づけは大切なんだなぁと、今実感しています。

 

 

(Photo by [//pro.foto.ne.jp/free/product_dl.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

卒乳・断乳に関する記事

卒乳は簡単にいかないもの!卒乳を行う上で覚えておきたい3つのこと

卒乳は子供が成長していく過程で一つの大きな節目であり、ママにとっても同様です。...

母乳・ミルクの大問題~卒乳・断乳のタイミング

   母乳・ミルクをいつやめるか…育児最初の「卒業」には悩みがつきものです...

卒乳・断乳の体験談

断乳の進め方4~おっぱいに頼らない寝かしつけ方法~

ここまで断乳の進め方について書いてきましたが、今回はおっぱいに頼らない子供の寝かしつけ方法を書いてい...

卒乳?断乳?離乳食をもりもり食べるようになった

ちゅんくんが離乳食をモリモリ食べるようになったのは、10ヶ月に入ってからでした。おっぱいをやめるとさ...

カラダノートひろば

卒乳・断乳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る