カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ヘアケア >
  4. >
  5. 女性は夏に老けてしまう?!髪が老けないための予防策とは?

美容・ダイエット

女性は夏に老けてしまう?!髪が老けないための予防策とは?

人の印象8割が外見で判断されてしまうと言われています。化粧をしたり若く見せたりと頑張っていても、女性は夏に老けてしまうと言われる程、夏に受けるダメージは大きく、実年齢よりも老けてみられてしまうケースも!特に意識が向きにくい部分が“髪”です。髪が老けてしまわないために出来る予防とはどんなことがあるのでしょうか?
 
 

◆髪に潤いを与えること!

髪がパサつく・ボサボサする・抜け毛や切れ毛が多い…などと悩んでいる方は、髪が乾燥しているかもしれません。夏場だと、日中のかんかん照りで、気温が高く湿度が低いため、髪が乾燥してしまう傾向にあります。またお風呂上がりでも、ドライヤーを使うことが面倒で、どうしても自然乾燥をさせてしまう方もいます。これらが原因になって、髪が乾燥してしまい潤いが無くなり、ゴワゴワとした髪質へと変貌を遂げてしまいます。
 

◆髪が老けないための対策とは?

洗い流さないトリートメントを使用したり、UVカット成分配合のクリームやワックスなどを使用することも効果的ではありますが、その他には毎日の入浴時、髪を洗う際、水温にもこだわってみるという予防方法があります。顔を洗うときにも言えるのですが、高い水温で洗うと、水の蒸発が早く、乾燥を誘発してしまいます。出来るだけぬるま湯で洗い、髪の乾燥を少しでも遅くすることが乾燥予防にも繋がります。
 

◆シャンプーやトリートメントを変える!

いつも使っているシャンプーやトリートメントではなく、髪の潤いをキープしたり、乾燥を予防するような成分が配合されているシャンプーなどを使うことで、より髪へのケアが深く・しっかりと浸透されます。髪の乾燥は夏だけでなく、冬場にも考えられることなので、普段から使用するスキンケアグッズやシャンプーなどは、自分の髪に合う、良い成分の物を見つけてみましょう。
 
 
髪の毛だけで、約3〜5歳ほどは老けて見えてしまいます。傷んでしまっている髪は、それだけ清潔感にもかけてしまいますし、しっかり手入れが出来ていないという印象を、相手に与えてしまいます。女性であれば、爪や指、髪などのなかなか意識が向かないパーツにも心配りをし、清潔感のある、若々しい女性になりましょう。
 
(Photo by //www.ashinari.com/)
 

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

髪に関する記事

切った髪を寄付できるって知ってた?あなたが切った髪が、髪に悩んでいる子の救いになれる!

2015年12月、女優であり歌手でもある柴咲コウさんが髪をバッサリと切ったの...

紫外線が髪を攻撃して「夏老け髪」に!不健康な印象になってしまう前に、老け髪を知ろう!

  美容という面では肌のことがよく言われますが、美髪というのも美容を大切にする...


女性の間で急増加!夏の老け髪対策とは?!夏のヘアカラーには要注意!

女性にとって髪はとても大切なパーツの1つです。しかし近年注目を浴びつつある、...

遺伝と鉄分不足が原因?白髪になるメカニズムとは

  年齢を重ねるごとに増える傾向にある白髪ですが、早くから白髪が出てくる人、白...

カラダノートひろば

髪の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る