カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 病院 >
  4. 睡眠導入剤 >
  5. なかなかやめられない睡眠薬…ずっと睡眠薬を飲むことになるの?いつがやめどき?

不眠・睡眠障害

なかなかやめられない睡眠薬…ずっと睡眠薬を飲むことになるの?いつがやめどき?

 

睡眠薬をずっと飲んでいると、このまま一生飲み続けるのかと心配になるかもしれません。

実際のところ一生薬を飲み続ける人はそれほど多くはなく、睡眠薬をストップして正しい眠りを手に入れる方がたくさんいます。

睡眠薬をやめるタイミングについてみていきましょう。

 

●飲むのを忘れるころが止めどき

薬を始めてから何カ月で止めどきになるのかは、人によって大きな違いが出てくる部分でもあります。症状も薬の量も違うので、一概には言えません。

共通して『止めどき』と言える時期があるとすれば、薬を飲むのをうっかり忘れるころです。

そういえば昨日薬飲み忘れちゃったな、最近薬飲んでいないなと思えるくらいなら、睡眠薬を止めるタイミングに来ています。

 

●タイミングが来たら医師に相談

薬を飲み忘れる日が多くなったからといって、すぐに薬をゼロにしてよいというわけではありません。

薬をそろそろやめようかなと思えるタイミングになったら、医師の元へ行って指示を仰ぐのが適切です。

一般的には薬を飲む頻度を、1日1回から2日に1回、3日に1回といったように、徐々に減らしていく方法が採用されています。

 

●薬がなくて不安ならまた飲んでもよい

薬を止めようとしたけどやっぱり不安、止めどきではなかったかなと感じることもあるかもしれません。

実際、自分で飲み忘れていることについてはあまり気にならなくても、いざ薬が減ると不安になる方もいます。

薬がなくて不安になったら、止めどきのタイミングを見誤ったか、止めるスピードが速すぎた可能性があります。

これについても医師に相談して頻度を戻すか、そのほかの治療法などを提案してもらいましょう。

 

睡眠薬の止めどきは、飲むのを忘れてしまうくらいのころと言われるのが一般的です。

止めどきに必ず止めなければいけないわけではなく、症状に合わせて頓服などの手段を取ることもできます。

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

睡眠導入剤に関する記事

「睡眠薬」と「睡眠導入剤」って何が違うの?同じ不眠に使う薬でも、ちょっと違うんです

  不眠の症状に悩んでいる人は、薬の力に頼ることもあります。ですが不眠に関する薬...

知っておこう!不眠症に使用される薬

  催眠作用を主とする薬以外のものでも不眠症に使用されることがあります。   ...


新規睡眠薬「ベルソムラ」は、ベンゾジアゼピン系薬のような耐性・依存性が生じない安全な薬?

昨年11月に睡眠薬の新薬「ベルソムラ」が発売となりました。ベルソムラはこれまで...

依存症になる前に!睡眠薬のやめ方

  睡眠薬の中には身体依存性を示す種類の薬があり、急に服薬をやめてしまうと離脱...

カラダノートひろば

睡眠導入剤の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る