カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 便秘 >
  4. 症状 >
  5. こんなうんちが出ているときは要注意!便秘の人に見られやすいうんち

女性のカラダの悩み

こんなうんちが出ているときは要注意!便秘の人に見られやすいうんち

もしかして便秘?気付いたら最近お通じの状態が良くない、コロコロとした黒い便が出た、便が固い、便の量が少ない…など、うんちの状態が普段と違う...と思ったら便秘や腸内環境が乱れているサインかもしれません。便の状態や色、便秘の原因、対策方法をまとめました。

 

●コロコロうんちは便秘の代表格

コロコロのうんちは、便秘の症状の代表格とも言えます。1つ1つのコロコロは小さく、非常に硬いのが特徴です。

1回の排便でコロコロしたうんちが、いくつも出てきますが、残便感(すっきりしない感じ)が残りやすいのも便秘ならではの特徴です。

 

●色は黒っぽい

良いうんちの色は黄色がかった茶色ですが、便秘の方のうんちは黒いことが多いです。

これは、腸内でよいうんちを作れない環境、つまり悪玉菌が多い腸内環境になっていることが大きな理由です。

その他に、便秘によってうんちを長く腸内に溜めておいたために、うんちがやや腐敗しているのも原因です。

 

●ストレス性だとうんちが常に変化する

善玉菌が優位で腸が健康な場合は、バナナ状で黄色がかった茶褐色のうんちがきちんと出ます。

便秘の場合は基本的にコロコロで固く黒いうんちが出やすいのですが、ストレス性の便秘の場合は、コロコロしたうんちと下痢のようなうんちが不定期に入れ替わることがあります。

これは、水分を摂取していても、腸内で水分を上手く扱えないために起きている現象です。

いつもコロコロのうんちではなく、日によって下痢のようなうんちが出てくる場合には、ストレス対策が必要とされていると考えてください。

 

便秘のうんちは硬くて黒く、コロコロしているのが特徴です。下痢っぽいうんちも出てくるときがあるなら、ストレスで腸内の環境が乱れています。

ストレス対策以外に出来ることとしては、野菜など食物繊維の摂取、ビフィズス菌の摂取、生活リズムを一定にして朝ごはんをしっかり食べることが挙げられます。 

(Photo by:pixabay

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-10-12掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

便秘で感じる人が多い症状

  女性に非常に多い便秘ですが、実際便秘について決まった定義はありません。便秘...

排便の痛みは便秘の敵!排便時の痛みを和らげる3つの工夫

     便秘による痔は、排便をつらいものにし、排便を遠ざけます。排便をしたいの...


便秘で頭痛が起きるワケ

  便秘の症状は主にお腹に出るものが多いです。 腹部膨満感や下腹部の痛みなど...

こんな便には要注意!病気が隠れているサインかも?気をつけたい便の状態は○○

排便した便を見れば、私たちの体の健康を知る事が出来るので、“便”はある意味1つ...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る