カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 目・まぶた >
  4. その他 >
  5. VDT症候群の原因とは~身体だけでなく精神への負担も原因に?!

気になる病気・症状

VDT症候群の原因とは~身体だけでなく精神への負担も原因に?!

VDT症候群の原因となるものには、どのようなものがあるでしょうか。まず「目に負担がかかること」が思い浮かびますが、他にも身体や精神への負担が大きくなるような環境というのも原因になります。自分自身の作業環境について、確認してみましょう。

 

■姿勢の悪さによる身体への負担

パソコンで長時間作業をするという人も増えていると思いますが、適切な姿勢で作業をしなければ身体に過度な負担がかかってしまいます。

 

・長時間同じ姿勢を続けることによる、筋肉のコリや血行不良。
・長時間作業するため楽な姿勢をとろうとして、背中を丸めたり足を組んだりと体勢が乱れるため。
・イスと机の高さが合っていないために、崩れた姿勢になっている。
・ディスプレイの高さや角度が合っていない。
・作業スペースが十分に確保できず、ディスプレイ・キーボード・書類などを無理やりスペースにおさめ、それに合わせて無理のある姿勢で作業をしている。


■精神へのストレス 

・ミスをしないよう細心の注意を払いながら作業をすることが多く、長時間の緊張をしいられる。
・ソフトウェアの多様化により、使いにくいと感じるものを使用しなければならない状況であったり、使い方についての情報が不足し、試行錯誤しなければ作業が進まないといったストレスにさらされる。
・VDT作業に使用しているものの中に騒音を発しているものがあり、気になっていたり無意識ではあるがストレスになっている場合がある。
・壊れた機器をだましだまし使用したり、汚れがたまって使いづらくなっているマウスやキーボードによるストレスが日々蓄積されている。

 

普段あまり気にしていなかった、という項目もあったのではないでしょうか。機器やスペースに合わせて作業するのではなく、自分に合った環境で作業ができるよう調整していきましょう。

 

(Photo by:足成

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

その他に関する記事

あなたの環境はVDT症候群を防げる?VDT環境チェックをしてみよう

VDT症候群とは、主にパソコンを用いディスプレイやマウスなどのVDT機器と言...

色素がレンズに内包されていることが重要?!カラーコンタクトレンズの選び方

ソフトコンタクトレンズは、ハードコンタクトレンズに比べ水分を多く保持するため軟...


目元がピクピクけいれんする!…これって病気?違う?こんな症状が見られたら注意!

顔というのは色々な種類の筋肉によって構成され、細かい表情を作り出すことができ...

レーザーの光凝固術や水晶体手術など…網膜剥離の治療によってどこまで回復する?

網膜剥離は昔は治療できない病気でしたが、現在では治療することができます。治療方...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る