カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 水イボ(伝染性軟属腫) >
  5. 夏に流行っている水イボの意外な感染経路!水イボの感染経路を特定することはほぼ不可能?!

育児・子供の病気

夏に流行っている水イボの意外な感染経路!水イボの感染経路を特定することはほぼ不可能?!

夏に子どもや、私たち家族の体に出て来てしまうぷっくり膨れたイボを知っていますか?水を含んだようなイボで、体のあちこちに出来てしまいます。水イボはウィルスが原因で発生してしまいます。このウィルスが何かしらの原因で他の人に接触してしまうと、今度は接触した方が水イボを発症させてしまうということになります。
では、ここで挙げる“何らかの原因”とは一体どんな原因があるのでしょうか?
 

◆水イボが出来てしまう原因とは??

水イボが出来てしまうと見て解るのですが、イボの中に含まれている水疱、ここにヒトパピローマウィルスという名前のウィルスが存在します。この水疱が破裂し、ウィルスが別の皮膚に付着する事で、感染を起こすのですが、掻いたり・潰したりしない限り、水疱内のウィルスが出て来てしまうことはありません。
 
しかし、掻いたり・破いたりしなかったとしても、例えば家族間で同じタオルを使う・マットレスを使うなどの生活雑貨などを介して、感染させてしまうこともあります。生活雑貨だけでなく、衣類・寝具なども意外や意外、感染経路になってしまいます。
 

◆水イボの感染経路を特定することは、ほぼ不可能?!

水イボのウィルスは、自然界にも、人間の体内にも非常に多くの場所に存在するものなので、どこが感染経路になっているのかを特定することは、現代の医学であっても困難だと言われています。今まではプールに入ることで、プール内での感染が考えられていましたが、プールを介しての感染例はさほど多いわけでもなく、それよりも、何気ない接触感染や、同じ物品を使うなどして感染したケースも同様に多く存在します。
 
また接触だけでなく、体調不良時に、体の中にあったヒトパピローマウィルスが活発化し、水イボを引き起こしてしまう…という症例もあるので、一概に“感染する”ことだけが発症の原因だとは言い切れません。
 
原因を追求するよりも、出来てしまった水イボの対処や、水イボに感染してしまうであろう環境に出くわした時(プールなど)に、しっかりとシャワーで洗い流すなどの対策が重要になります。水イボは肌が弱っていたり、免疫が低下しているときに出来易いので、体調の管理をしっかりと行い、体調が優れない時には、プールには入らない等の対策をとりましょう。
 
 (Photo by:足成 )

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

水イボ(伝染性軟属腫)に関する記事

水ぼうそうやとびひなど…水イボ(伝染性軟属腫)と似た症状の病気とは?

水イボは、子供がかかりやすい病気の一つです。体に複数のイボができ、からだのあ...

水イボ(伝染性軟属腫)ではどんな症状が出る?~乳幼児に発症しやすい感染症~

水イボとは、イボをつくるウイルスに感染することにより、発症する病気です。乳幼児に...

水イボ(伝染性軟属腫)の体験談

水いぼ、治療する場合としない場合

スイミング通いをしたお子さんだと、結構な割合で感染する水いぼ。 我が家も例外ではありませんでした。...

水イボ

娘が2歳8カ月の時、脇にプツンと一つ急にできました。ずっとスイミングをしていたので、スイミング中にス...

カラダノートひろば

水イボ(伝染性軟属腫)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る