カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 水イボ(伝染性軟属腫) >
  5. なんでこんなに水イボが出来るの?水イボの原因を知ろう!

育児・子供の病気

なんでこんなに水イボが出来るの?水イボの原因を知ろう!

夏になると、お子さんの間ではやってしまう水イボ。保育園や幼稚園では、“夏の嫌われ者症状のナンバーワン”とも言われるほどで、感染力が強く、一度水イボになってしまうと、なかなか完治が難しいとも言われています。そんな強力なウィルスが引き起こす水イボですが、そもそも、なぜ感染してしまうのでしょうか?
感染してしまう時、肌はどんな状態になっているのでしょうか。肌の様子も含め、感染してしまう原因を探ってみましょう。
 
 

◆皮膚が弱い・抵抗力の低下

水イボというものは、ウィルス感染なのですが、このウィルスは、健康である肌・皮膚では感染しません。小さいお子さんが感染しているのをよく見かけますが、皮膚が乾燥して掻いてしまったり皮膚が薄い・抵抗力が落ちている等の場合に感染すると考えられています。また大人でも、体調不良であったり、肌・皮膚が乾燥している時期などに感染してしまう恐れがあるので注意をしてください。
 

◆保湿不足・肌が乾燥している!

皮膚科に来院する水イボ患者に共通してみられる症状は、肌が乾燥していることだそうです。肌そのものの潤いが無く、カサカサであったり、掻いて傷が出来ていたり…。肌が乾燥をしていると、ウィルスも感染し、根をはりやすくなってしまいます。逆に、肌がしっかりと潤い、保湿されている状態であれば、ウィルス感染がおこりにくく水イボの発生例も少ないとされています。
 

◆出来てしまった水イボを放置してしまう…。

水イボのウィルスは、非常に感染力が強いです。一度からだに水イボが出来てしまうと、無意識のうちに、掻いてしまって、水イボの中の水(ウィルス)を体のあちこちにつけてしまいます。体のあちこちについた水イボウィルスは、そこから更に皮膚の内部へ侵入し、根を張り、結果水イボが体中に沢山出来てしまいます。水イボが出来ていると解った段階で、すぐに皮膚科を受診し、しかるべき処置をとる必要があります。
 
水イボは水疱の中のウィルスが出てこない限り、感染することはありません。よって、今まではプールなどで一気に感染すると言われていましたが、水イボの場所にテープを貼ったり、水疱が破れないような対処をしっかりととれば、プールに入っても周りにウィルスを散らしてしまうことはありません。プールに入ることも、毎日の生活についても、一度、医師に相談をして、適切な行動をとりましょう。
(Photo by:足成 )

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

水イボ(伝染性軟属腫)に関する記事

乳幼児・幼児肌トラブル「水いぼ」痛くない対処法はこれだ!

子どもの皮膚に広がる白いぶつぶつ…気になりますよね。 実はそれ、正式には「伝染...

水イボ(伝染性軟属腫)の治療、どの方法を選んだら良いの?

ウイルス感染により体中にイボができる水イボですが、治療方法は自然治癒を待つ方法か...

水イボ(伝染性軟属腫)の体験談

水いぼ、治療する場合としない場合

スイミング通いをしたお子さんだと、結構な割合で感染する水いぼ。 我が家も例外ではありませんでした。...

水イボ

娘が2歳8カ月の時、脇にプツンと一つ急にできました。ずっとスイミングをしていたので、スイミング中にス...

カラダノートひろば

水イボ(伝染性軟属腫)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る