カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 便秘 >
  4. 基礎知識 >
  5. 慢性便秘には3つのタイプがある!あなたの便秘は何タイプ?

>>便秘の検索結果に戻る

女性のカラダの悩み

慢性便秘には3つのタイプがある!あなたの便秘は何タイプ?

常に便秘が起きている慢性便秘には、3つのタイプがあります。それぞれのタイプの特徴、そして原因や対策を見てみましょう。

 

●女性に多い弛緩性便秘

慢性便秘のタイプ、1つ目は女性や高齢者に多い弛緩性便秘です。特徴は、大腸のぜんどう運動が弱いこと、筋力が低下していることです。

女性の方が男性よりも便秘が多い、と言われるのは筋肉量も関係しており、便を押し出し切れずに残便感に悩む方もいます。

まずは女性や高齢者でも出来る、簡単な腹筋運動などでお腹周りの筋肉をつけることをおすすめします。

野菜の摂取など、一般的な便秘解消法は、弛緩性便秘の解消法と考えて問題ありません。

 

●下剤を利用している方に多い直腸性便秘

直腸性便秘は、長年の便秘の対策の末になってしまうことの多い便秘です。

便を出すときには『タイミング』というものがありますが、直腸性便秘だと、薬などに頼りすぎたせいで、脳がタイミングを計れない状態です。

元々は弛緩性便秘や痙攣性便秘だが、下剤などを使い続けることで、直腸性便秘になります。

まずは薬の量を減らす、薬の種類を変えて弱めのものにして、その上で原因となった便秘の解消をしていきましょう。

 

●ストレス性の痙攣性便秘

痙攣性便秘は、ほかの便秘とは違って、便秘と下痢を繰り返したりすることが多いです。

ストレスによって自律神経系が乱れているのが、痙攣性便秘の大きな原因です。食生活を改善しても便秘が治らない場合は、痙攣性便秘を疑ってください。

痙攣性便秘の改善のためにはストレス解消が一番で、睡眠時間や運動状況も気にかけながら、ストレスを解消していきましょう。

 

慢性便秘の3つの種類は弛緩性便秘、直腸性便秘、痙攣性便秘で、弛緩性便秘が日本人の便秘の中では特に多いと言われています。

 

解消法には違いもありますが、基本的には十分な睡眠と適切な栄養摂取が肝心です。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

間違えないで!つらい直腸性便秘の解消法!あなたの原因は鈍化?骨盤底筋?

  慢性化して苦しい便秘のひとつが、直腸性の便秘です。便秘と言うのは、大腸に便が...

直腸瘤の疑いがあるときの確認手段

    直腸瘤の主な症状と言えば、排泄困難、つまりは便秘ぐらいのものです。便...


便秘と自律神経には深い関係があるって本当!?

  便秘は全て運動不足や食物繊維不足ではありません。実はあまり知られていない自...

尿漏れの悩みもこれで解決!骨盤底筋ってなに?どこにあるの?

骨盤底筋って聞いたことありますか?美容に敏感だったり、尿漏れに悩んでいる人であ...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る