カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 不安・恐怖 >
  4. 帰宅拒否・恐怖症 >
  5. パートナーが帰宅拒否症?…でも離婚はしたくない!どうやって治療・対策していけばいい?

メンタル

パートナーが帰宅拒否症?…でも離婚はしたくない!どうやって治療・対策していけばいい?

パートナーが家に帰ってきてくれなくなった、いわゆる帰宅拒否症だが離婚はしたくない方もいます。

家で待っている方はパートナーへの愛情があるから、家庭生活を普通に送れるようにしたいと考えた時、どうやって帰宅拒否症への対策をしていけばよいのか見ていきます。

 

●自分の非も認める

夫/妻が帰宅拒否症になる原因の多くは、一緒に住んでいる妻/夫=パートナーにあると言われています。

年頃の子供がいる場合は、子どもの反抗期で帰りたくないケースもあるので、一概には言えませんが、いずれにしてもパートナーの問題はゼロではありません。

自分のパートナーが帰宅拒否症の場合は、自分にも非があるだろう、100%ではなくても自分にも悪いところがあったと認めることが必要です。

 

●ゆっくりと、落ち着いて話し合う

では、自分にも非があったとして、どんなところをどんなふうに直してほしいのかは、帰宅拒否症の方に聞いてみないとわかりません。

帰宅拒否症をうやむやにしないで、一度ゆっくり落ち着いて話し合う時間を作ってください。

このとき、『自分が悪いと認めたくなくて、ヒステリーを起こす』のは厳禁です。

夫婦の再構築のために、より相手の立場に立つべきは、帰宅拒否症のパートナーを持つあなたです。

 

●医師の診断・治療

帰宅拒否症で家に帰れない状況は、一朝一夕では解決しません。話し合いの末に離婚は避けたい、ということで意見が一致すれば、病院での治療を受けてみましょう。

中には、夜間に病院に泊めてくれるケースもあるので、治療と寝起きが一緒に出来る場所を探すのもよいでしょう。

 

パートナーが帰宅拒否症の場合は、一度話し合って、今後はどんなふうにしていくべきか、自分はどんなところを改善すべきかを見つめ直すことが必要です。

その上で、パートナーのうつ状態や精神的不安の解決のために、病院を利用しましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

帰宅拒否・恐怖症に関する記事

帰宅拒否症を治したい…昔のように家に帰りたいのなら、対策を考えてみましょう!

     「自分が帰宅拒否症なのではないか」と思っている人の中には、現状を打破し...

家に帰ってこない…夫・妻が帰宅拒否症かも?症状にはどんなものがあるの?

パートナーがなかなか家に帰ってこないと、浮気などを疑ってしまうこともありますが...


帰宅することに、無意識に回避行動をとっていませんか?こんな症状は帰宅拒否症の症状かも!

旦那さんに、「帰宅拒否症」の症状は出ていませんか?仕事が終わったら、きちんと家...

妻が嫌で家に帰りたくない!?夫を帰宅拒否症にしないために、妻ができることとは?

   夫の帰宅拒否症の原因として、大半を占めるのが「妻」だそうです。夫は妻からの...

カラダノートひろば

帰宅拒否・恐怖症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る