カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 安眠・快眠術 >
  4. 布団 >
  5. 騒音や寝具、温度など…睡眠を阻害する原因を除いて快眠を得よう!

不眠・睡眠障害

騒音や寝具、温度など…睡眠を阻害する原因を除いて快眠を得よう!

睡眠は美容と健康にとても大切です。最近では、きちんと睡眠をとったほうが暴飲暴食が防ぐことができるため、ダイエットにも効果があるといわれています。睡眠は環境を整えることにより、快適な眠りを得られることができるため、今回は睡眠を妨げる原因を取り除く方法を紹介します。

 

睡眠を妨げる原因を取り除く方法


騒音

周りがうるさいと当然ですが寝ることができません。耳栓などを活用してみてください。

 

寝具

柔らかすぎないベットマットや敷布団で寝るようにしてください。マクラはそばがらのような硬さで、涼しいものを使用するとようでしょう。寝る際の衣服は、吸水性と通気性に富んだものを利用することをお勧めします。

 

光・照明

眠る際は明るすぎないようにし、夜勤等で昼間に寝る人や外の光がきつい方は遮光カーテンを利用しましょう。寝る時間、起きる時間を一定にし、午後遅くの昼寝はしないようにしましょう。できれば起きた時に、日光を浴びるようにしましょう。

 

睡眠前

入眠目的でお酒を飲む場合、少量のみ飲むようにしましょう。飲みすぎは途中、覚醒などを起こしてしまうことがあります。

入眠前の食事は、消化の良いものを食べるようにしましょう。

また、カフェインの多い飲み物は夕食後控えてください。

お風呂は睡眠の1時間以上前に入るといいでしょう。

入眠前は刺激を避けてリラックスするように心がけてください。

 

温度

暑い場合や寒い場合は、クーラーや暖房器具を使用して温度管理をしましょう。クーラーを利用する場合は、冷えすぎないようにタイマーを利用するとよいでしょう。冬場は寒いからといって大量に布団を利用し、体に重さがかかりすぎると眠りを妨げることがあるため、暖房器具を利用することもおすすめです。

 

以上が、快適な睡眠を得られる環境を作るポイントです。できることから実行してみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by:足成

著者: いおさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

布団に関する記事

秋は睡眠障害を治す絶好のチャンス☆睡眠環境を整えて、良い睡眠をとる方法

1年の中で最も睡眠に適していると言われるのが、「秋」です。秋は穏やかな季節です...

睡眠を邪魔しない掛け布団の3つの特徴

  よく眠れない・眠っても疲れが取れないという場合、その原因として考えられる寝...


ウォーターベットは寝返りいらず?~毎日の安眠・快眠のために~

ウォーターベットって知ってますか?騒がれたのは、かなり前だったかもしれません...

プラス1枚が秋を快適にする!寝具と寝間着にひと工夫で、秋の睡眠を上質にする方法

季節ごとに必要な寝具は異なりますが、秋は特に寝具や寝間着を変えるタイミングとな...

カラダノートひろば

布団の関連カテゴリ

布団の記事ランキング

人気体験談ランキング

不眠・睡眠障害のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る