カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. リフレ・フットケア >
  4. かかとがちょっとかたくなったら…かかとの角質化の初期段階においての2つのおすすめケア方法

美容・ダイエット

かかとがちょっとかたくなったら…かかとの角質化の初期段階においての2つのおすすめケア方法

  

あなたのかかとはキレイでしょうか。かかとというのは、あぐらでもかかないと、まじまじと観察することがありません。そのため、気づいたときには、かかとがかたくなっていたり、粉が吹いていたりすることがあります。他の肌と同じで、かかともトラブルが起きる早い段階で対処できれば回復も早いです。なかなか見ない分、普段から積極的に気にしてあげたいものです。

 

ちょっとかかとが乾燥した?と思ったらすぐにケアを!

かかとを観察した上で、ちょっとかかとがかたくなった気がしたり、白いスジが見えるようになってきた場合、注意しましょう。こうした状態はかかとがトラブルを生じる初期の段階です。この段階で気づき、ケアしてあげることで、かかとを健康に戻せます。

 

初期のケアはこうする!

 

・乳液などのクリームをつける

初期のかかとのトラブルというのは、角質層のごく表面だけが目立って劣化している状態です。そのため、軽い石で削ったり、かかとを保湿するためにパックするほどの、角質ケアは必要ありません。

この段階であれば、保湿効果のある乳液やボディクリームをかかとにつけてあげるだけで、状態はよくなります。

 

・でもケアは3ヶ月は続ける

ケアをし始めれば、比較的すぐに状態はよくなります。ですがこれで根本的に解決できるわけではありません。

クリームで保湿するだけのケアはあくまでも表面的です。表面が悪くなっているということは、中の角質層もある程度ダメージを受けている、あるいはダメージを受けやすくなっている可能性があります。その中の部分のケアを怠ったら同じことの繰り返しですから、中の部分まで気にしてあげましょう。

かかとの角質層というのは100層ほどあるのだそうです。これは顔の10倍から20倍です。この角質層がターンオーバーするのに、2~3ヶ月かかりますから、この間はケアを続けたいところです。

 

 

その時だけの対処でいいのなら、数日クリームを塗るので構いませんが、できれば常に美しいかかとでいたいですよね。そのためちょっと面倒でも、かかとの方まで気にして保湿をしてあげましょう。

 

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

リフレ・フットケアに関する記事

冷え性対策!でも温め過ぎもかかとのガサガサの原因になる!?対処方法

  冷え性などで、夜寝るときに靴下をはいて、という人もいるのではないでしょ...

うまく活用しよう!靴擦れ対策グッズ

初めての靴や、久しぶりのサンダルやミュールを履くとき、気になるのは靴擦れです。...


基本のケアからストレス対策まで!知っておきたい足裏の汗対策

  汗をかきやすい部分と言えば脇や額、背中などが代表的ですが実は足裏も汗をかき...

初期で気づきたい!30秒チェックでわかる、ガサガサかかとの初期症状!初期症状が見られたら…

   かかとの状態をよくしたいと思うなら、夏からかかとのケアをした方がよいです。...

カラダノートひろば

リフレ・フットケアの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る