カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 不眠 >
  5. 妊婦さんの夏バテ予防対策!睡眠からできる夏バテ予防法 寝るときに●●を使って快眠を♪

妊娠・出産

妊婦さんの夏バテ予防対策!睡眠からできる夏バテ予防法 寝るときに●●を使って快眠を♪

じめじめしているうえに暑い日本の夏、お腹が大きくなってきた妊婦さんにとっては、過ごしにくい季節でもあります。

 

妊婦さんの夏バテを予防する方法として、『眠り』に注目してみましょう。眠りがしっかりしていると、体力と精神力が確保され、夏バテ予防にもなります。

 

●妊婦さんに大事なのは体力温存!

妊娠中の体は普段とは違い、体質までもが変わってしまいますし、当然精神的な影響もあります。端的に言えば普段よりも体力を使っている状態ですので、体力温存のための睡眠を大事にしてください。

 

夜眠れない、寝ていても起きてしまうなら、昼間に寝られる状況を整えておくと安心です。昼寝するなんて…と思わずに、体力温存、お腹の赤ちゃんが元気でいるためにも寝てください。

 

なお、昼寝のときはカーテンで日光を避けつつ暗さも確保、お腹を冷やさないようにタオルケットなどをかけて寝るのがおすすめです。

 

●保冷パックは後頭部などに

夫婦が一緒の寝室だと、夫は暑くないのに自分だけ暑いといったことになるかもしれません。そんなときに使えるのが保冷パックで、冷蔵品などを買った時についてくるもので構いません。

 

この保冷パックを冷凍庫に入れておき、寝る前になったらタオルかはんかちでくるみます。そして体を冷やしますが、絶対にお腹や足首、首などは冷やさないようにしてください。

 

妊婦さんにとって、お腹はもちろんですが、子宮に関するツボの多い足首も重要な場所です。首を冷やすと、お産のときになかなか子宮口が開かないといったトラブルに見舞われることもあるようです。冷やす部分は後頭部や額、わきの下などがおすすめです。

 

妊婦さんの夏バテ予防としての睡眠対策には、ほかにもアロマを使った方法などがあります。ただし、妊娠中にはあまり使わない方がよい香りもあるので、事前にアロマ販売者に確認した方がよいです。 

(Photo by:足成 ) 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

不眠に関する記事

妊娠中の不眠は気温の変化が原因かも?気温・湿度が高くなる時期の不眠

梅雨頃から気温・湿度共に高くなる時期です。その頃から体が季節の変化に耐えきれ...

妊娠後期の不眠解消のコツ

妊娠後期の不眠解消のコツこの時期の不眠の解消の一番は、何といっても運動です。日中...

不眠の体験談

おなかが邪魔で寝られない!?臨月まぢかの大きなおなか

★後期になって急激な成長!?★ 妊娠後期に入るまではおなかも全然目立たずに来た私。 でも後期...

妊娠後期!  眠れない毎日・・・・

只今妊娠後期(9ヶ月)ですが 同じ9ヶ月の妊婦さん、睡眠はきちんととれていますか? 私は毎晩...

カラダノートひろば

不眠の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る