カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 不安・恐怖 >
  4. 恐怖症の人ってどれくらいいるの?種類別に割合を紹介します!トライポフォビアという恐怖症も・・

メンタル

恐怖症の人ってどれくらいいるの?種類別に割合を紹介します!トライポフォビアという恐怖症も・・

ある特定の物事が怖い恐怖症の人に出会ったことがある、身近な人が恐怖症、という方も多いでしょう。恐怖症は、実は多くの人がかかる可能性がある症状です。

 

●恐怖症は人口の1割くらいには起きる可能性がある

高所恐怖症や閉所恐怖症などは、医学的には『特異的な恐怖症』と分類されています。

 

これらの罹患率は女性で約13%、男性で4%程度とされ、どちらかといえば女性の方がかかりやすいのが特徴です。これは生涯のうちで、どこかで恐怖症になる確率を表しており、恐怖症に何年悩まされるかについては、詳しい報告がありません。(参考:メルクマニュアル)

 

 

●血液恐怖や外傷恐怖は人口の5%程度

男女にかかわらず、血液恐怖や外傷恐怖は人口の5%の罹患率と言われています。20人いれば1人は、血や怪我が異常に苦手ということです。学生時代、クラスに1人か2人は、血や針、怪我などに異様に気を遣っていたのを覚えている、という方もいるかもしれません。

 

ちなみに、これらの恐怖症では、血などを見ると実際に失神してしまうこともあり、注意が必要です。

 

●日常生活に支障をきたしていないならOK

恐怖症の種類は数多くありますが、中には日常生活への影響が少ないものもあります。例えば、エレベーターが苦手だが、滅多にエレベーターに乗るような環境に出向かないなどです。

 

普段の生活で困っていないのであれば、恐怖症の治療は特に必要ありません。普段の生活への影響や自分の精神的な問題が大きければ、恐怖症治療に臨みましょう。

 

恐怖症の割合は女性の方が高く、生涯で見てみれば10人に1人が恐怖症になると言われています。ですので、今は自分にはわからない恐怖症も、いつか自分自身がかかって理解することになる可能性があります。

 

恐怖症の人を無理やり恐怖の対象に連れて行ったりしないよう、気を配りましょう。

 

 

日常は恐怖に溢れている!ちょっと変わった恐怖症を紹介!道化恐怖症、手恐怖症、数字恐怖症…

高所恐怖症や先端恐怖症など、恐怖症の対象となるものはさまざまです。ここでは、ちょっと変わった恐怖症を紹介します。

 

●道化恐怖症

道化とはピエロのことで、遊園地などでおなじみのピエロの顔を見たり、ピエロがデザインされている小物などにも恐怖を感じます。

ピエロが持つ独特の笑顔や、白塗りの形相に恐怖を覚えることが多いです。そのため、ピエロが出るイベントなどには近づけません。

 

●手恐怖症

これは他人の手が怖い恐怖症で、日常的な問題では、もののやり取りや握手などが出来ないのがデメリットです。

欧米を中心にですが、握手ではなく会釈などで対応すると、なんだかよそよそしく感じられて、ビジネスや友好上で不利になることが感がられます。

 

●ローマ法王恐怖症

ローマ法王に限りませんが、神聖なものに対する恐怖心を覚えます。日本では、それほど生きにくさを感じません。

宗教信仰をする人が多い国に行くと神聖な施設などを目にする機会が多く、圧迫感を感じます。

 

●数字恐怖症

特定の数字に対して恐怖感を覚えるのが特徴で、主に4や13、666などといった『不吉な数字』に対して反応する恐怖症です。

特定の数字が入っている部屋番号を避けたり、その数字が入っている電話番号を見られないなどの問題があります。

 

●ボタン恐怖症

名前の通り、ボタンを見るとひどく恐ろしく、ドキドキしてきます。日常生活への影響が非常に大きい恐怖症です。

自分はボタンのない服を着ていても、街を歩けば1人や2人はボタンのある服を着ているので、だんだん引きこもりがちになるケースもみられます。

 

これらの他にも短調の曲に恐怖を感じる短調恐怖症、FaceBookなどのSNS恐怖症、月が落ちてきそうで怖い月恐怖症などがあります。

人間の生活の中に存在するものなら、すべて恐怖症になる可能性があると言っても過言ではないです。

 

 

洋服や果物にも反応!?トライポフォビアという恐怖症

フォビアという言葉は『恐怖症』を表す英語で、具体的には先端恐怖症(ベロネフォビア)や、動物恐怖症(ズーフォビア)などがあります。

 

そんな中で、ちょっと変わった恐怖症のひとつがトライポフォビアです。

 

●斑点・かたまりが怖いトライポフォビア

トライポフォビアは、日本語では斑点恐怖症・集合体恐怖症と呼ばれています。卵の粒、水玉模様などに恐怖心を覚え、動悸や息切れがするなど、恐怖症の症状を呈します。

 

昨今では、蓮の花托の写真がインターネット上で『ぞわっとする画像』と有名になったりもしました。

 

●どんな集合体に反応するの?

トライポフォビアの人の中でも、この集合体には反応するけれどこちらにはしない、といった違いがあります。以下に、トライポフォビアの恐怖の対象となるものをいくつか挙げてみます。

 

・魚卵

・蜂の巣

・蟻の群れ

・蓮の花托

・水玉模様

・イチゴ

・ダルメシアン

・珊瑚

・鳥肌

・水滴

・キノコの裏側

・泡

 

●現時点での患者数は不明

トライポフォビアは最近注目を集め始めた恐怖症で、いまだに患者数はわかっていません。インターネット上を見てみると、激しい反応ではなくとも、集合体の写真を見るとぞわっとしたという方は多いようです。

 

 

今後、高所恐怖症や閉所恐怖症のように、かなりメジャーな恐怖症として認知されるようになれば、研究などがもっと行われ、潜在的な患者数の予測が出てくる可能性もあります。

 

トライポフォビア、集合体恐怖症の治療も、ほかの恐怖症の治療と同じで、日常生活に影響が大きい場合に行われます。例えば珊瑚だけが怖い場合は、珊瑚に接する職業でなければ困ることはありません。

 

水滴が怖くて水を飲むにも一苦労、水玉模様が怖くて外に出られない、などの場合は精神科を受診した方がよいです。

 

 

人類の記憶に原因が?トライポフォビアの意外な原因と克服法

集合体が怖い、というのがトライポフォビアの症状で、集合体恐怖症とも呼ばれています。

具体的には蓮の花托や珊瑚のぶつぶつなどに、過剰なほど反応してしまいます。

そんなトライポフォビアの原因に、人類の進化がかかわっているという説が出てきました。

 

●有毒生物への恐怖心からトライポフォビアに?

Psychological Scienceに2013年に掲載されたのが、イギリスにあるエセックス大学におけるトライポフォビアの研究です。

(参考:Fear Of Holes http://pss.sagepub.com/content/24/10/1980.abstract)

なお、Psychological Scienceは、科学関係の研究論文を広く掲載する、信頼度の高い科学ジャーナルです。

今回の研究では、ヒョウモンダコやオブトサソリといった、人間に害をなす有毒生物の画像分析で、トライポフォビア患者の恐れる画像と傾向が一致したことがポイントです。

研究では、『人類が過去に遭遇した有毒生物を警戒する意識が、トライポフォビアの発生起因のひとつではないか』という結論、そして『危険を警戒するもともとの素質の存在がある』との結論が出ました。

例え、今までにそういった有毒生物の害に遭っていなかったとしても、人類の歴史とDNAに刻まれた素質的な側面から、トライポフォビアになってしまう可能性があります。

 

●改善の可能性も示唆

上記で紹介したイギリスの研究ですが、トライポフォビアの画像をたくさん見ているうちに、恐怖に対して鈍感になる方もいたそうです。

このことから、ほかの恐怖症同様に、曝露療法である程度までは、トライポフォビアの改善が出来るのではないかと、予測されます。

 

トライポフォビアにしても高所恐怖症にしても、恐怖を抱くことは、もともとは人間を危険から守るためだったという説が一般的です。

未だによくわかっていない多くの恐怖症でも、生きるための知恵として人間が素質的に持っていたものが、変化した可能性があります。

 

(Photo by:http://www.ashinari.com/ ) 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-19掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

不安・恐怖に関する記事

タナトフォビア、全般性不安障害など・・恐怖症の診断基準と種類

  恐怖症には高所恐怖症、閉所恐怖症など様々な恐怖症があります。 そしてタナ...

アダルトチルドレンを作りやすい家庭ってどんな家庭?

アダルトチルドレンは子供時代を子供らしく過ごせなかった人達です   アダ...


恐怖は治まる!高所恐怖症の治療の考え方の基本。克服方法 「怖い」と思うことが治療になる!

  高所恐怖症に悩んでいる方を見たことがある、身近な知り合いが高所恐怖症という...

高齢の親ができる、ひきこもりの子供のための備え!子どもの登校拒否…恐怖症との関係。『毒親』ってどんな親?

  最近は、全体的にひきこもりが長引く傾向にあります。就職や職場の失敗がき...

カラダノートひろば

不安・恐怖の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る