カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 予防 >
  4. ビタミンB2・マグネシウムで頭痛を解消☆【重ね豚肉のごまステーキ】

頭痛

ビタミンB2・マグネシウムで頭痛を解消☆【重ね豚肉のごまステーキ】

頭痛には光、音の刺激や血管の拡張によっておこる片頭痛や、季節の変わり目によく起きる群発性頭痛など、いろいろなタイプがありますが、仕事や対人関係の悩み、不安といったストレスや過労、雨天などの天候が誘引となったりして、いずれも辛いものですね。日頃から、関連する成分や食品を摂り予防にも心がけ、頭痛を遠ざける生活に努めたいですね。

【重ね豚肉のごまステーキ】

 

【材料】

 

豚もも肉(薄切り)・・・200g

いりごま(白・黒)・・・各大さじ1

パプリカ(赤・黄)・・・各¹/₂コ

ピーマン・・・1コ

*水・・・カップ1

*固形スープの素・・・¹/₂コ

・塩、コショウ・バター・サラダ油

 

【作り方】

 

1 ごまはそれぞれざっと刻んでおく。

2 豚肉は重ね、表面に塩小さじ¹/₄、コショウ少々をふって一口大に切り、1を混ぜ合わせてまぶしつける。

3 パプリカ、ピーマンはヘタと種を取り除き横に5㎜幅に切り、*の材料を煮たてたスープでサッと煮て汁気をきっておく。

4 フライパンにバター、サラダ油各小さじ1を熱して2を焼き、器に豚肉、パプリカを盛り合わせる。

 

==食材マメ知識==

 

豚肉に含まれるビタミンB2は、有害物質の分解、過酸化脂質の生成防止、脂質や糖質の代謝に深く関わる栄養素で、脂質をタンパク質や糖質に分解し、その糖質は脳のエネルギーとなりますので、これが減退すると片頭痛を起こします。また、ごまには糖質の代謝に欠かせないビタミンB1が豊富で、血行を促進するビタミンE、神経の興奮を鎮めるマグネシウムが含まれていますので、日頃から努めて摂りましょう。

 

 (Photo by: 著者)

著者: プーちゃんさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防に関する記事

偏頭痛の「前兆」「予兆」を察知して、早めの対処のカギにしよう!

頭痛はなければそれに越したことはありませんが、頭痛持ちの人はそうも言っていら...

痛くなったら&痛くなる前にできる頭痛のセルフケア

   ■頭痛とどう向き合うかつらい慢性的な頭痛。自分に合う対処法を見つけることが...


頭痛を和らげるためにマグネシウムを摂取しよう!効果と注意点について

マグネシウムには頭痛を緩和させる効果があります。今回はマグネシウムの効果と過...

頭痛予防には室温も大切

  頭痛には室温、気温もかかわっていると言われています。   ●頭痛と室温、気...

カラダノートひろば

予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る